【春休み2020】デジタルはらっぱであそぼうビスケット版…デジタルポケット

 デジタルポケットは、春休み特別企画「デジタルはらっぱであそぼうビスケット版」の提供を開始した。2020年3月29日と4月4日には、テレビ会議サービスを利用して遠隔で作品のアドバイスを提供する「ビスケットオンライン研究室」を開室する。

教育ICT 小学生
デジタルはらっぱ
  • デジタルはらっぱ
  • 「ビスケットオンライン研究室」実施のようす
 デジタルポケットは、春休み特別企画「デジタルはらっぱであそぼうビスケット版」の提供を開始した。2020年3月29日と4月4日には、テレビ会議サービスを利用して遠隔で作品のアドバイスを提供する「ビスケットオンライン研究室」を開室する。

 ビスケットは、メガネという仕組みだけで単純なプログラムから複雑なプログラムまで作ることができるプログラミング言語。仕組みを組み合わせることで、アニメーション・ゲーム・絵本などを簡単に作ることができる。

 春休み特別企画「デジタルはらっぱであそぼうビスケット版」の「動画をみてつくろう」では、ビスケットの開発者である原田はかせが高度な技を動画で解説。「ばくだんゲーム」「へんなおちゲー」の作り方を、高度な技を伝授しながら紹介する。

 「つくる部屋をふやしたよ」では、制作した作品を探しやすくする環境「はらっぱ」を4部屋オープンする。各作品URLのコピーやQRコード表示など、作品を共有するための機能にも簡単にアクセスできる。

 「もっと教えてもらおう」では、作り方がわからない人や、すごい作品を作るためにアドバイスが欲しい人のための「ビスケットオンライン研究室」を開室。テレビ会議サービスZoomを使って、ビスケット開発者らが個別質問に応じる。実施日は3月29日と4月4日。1日3回実施され、1つの時間帯で3名同時にアドバイスする。参加には、質問したい作品のアドレスや質問内容を準備し、Webサイトから参加したい時間のチケットを予約する。春休み期間中の参加費は無料。

◆デジタルはらっぱであそぼうビスケット版「ビスケットオンライン研究室」
実施日:2020年3月29日(日)、4月4日(土)
時間:10:30~11:00、11:30~12:00、14:00~14:30
参加費:無料
予約方法:Webサイトにて参加したい時間のチケットを予約する
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)