年齢制限なし、2020年度第1回「英検S-CBT」一般申込3/2~

 日本英語検定協会(英検協会)は2020年2月14日、2020年度第1回「英検2020 1 day S-CBT(英検S-CBT)」(4月~7月実施分)の一般申込の受付を、3月2日午後1時から開始すると発表した。大学受験生を対象とする本申込と異なり、年齢制限などを設けず広く受験者を募集する。

教育・受験 その他
「テストセンター」イメージ
  • 「テストセンター」イメージ
  • 英検2020 1 day S-CBT
 日本英語検定協会(英検協会)は2020年2月14日、2020年度第1回「英検2020 1 day S-CBT(英検S-CBT)」(4月~7月実施分)の一般申込の受付を、3月2日午後1時から開始すると発表した。大学受験生を対象とする本申込と異なり、年齢制限などを設けず広く受験者を募集する。

 「英検S-CBT」は、1日で英語4技能すべてが受験できる試験で、従来型のRLW(一次試験)とS(二次試験)に分かれる英検に比べ、交通費や宿泊費などの負担が少ない。問題形式や難易度、級認定、合格証明書発行、英検CSEスコア取得などは従来の英検と変わらない。

 大学入学共通テストにあわせて開発された英語民間試験で、2月9日から25日まで受け付けている本申込では高校2年生以上(2019年度現在)の大学入試を目的とする受験者を対象としている。大学入学共通テストへの活用は見送られたが、第1回検定の本申込に必要な予約申込には12万1,353名が申込みを行ったという。今回、生涯学習として英語学習に励む受験希望者を対象に、本申込終了後に一般申込を実施する。

 一般申込の受付開始は、3月2日午後1時からを予定する。一般申込には予約申込のステップは必要ない。詳細は随時、「英検S-CBT」Webサイトにて公表される。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)