東京都、中高生らに向けた消費者教育教材公開

 東京都は2020年3月26日、2019年度版の消費者教育教材が完成したことを発表。高校生・若者に向けたDVD教材と、中学生に向けたWeb教材を用意しており、学校での授業や各種講座・研修などに活用できる。

生活・健康 中学生
消費者教育DVDのご案内
  • 消費者教育DVDのご案内
  • 消費者教育DVDのご案内
  • 「世界の未来をかえる店 エシカルスーパーマーケット」チラシ
  • 「世界の未来をかえる店 エシカルスーパーマーケット」チラシ
 東京都は2020年3月26日、2019年度版の消費者教育教材が完成したことを発表。高校生・若者に向けたDVD教材と、中学生に向けたWeb教材を用意しており、学校での授業や各種講座・研修などに活用できる。

 東京都消費生活総合センターでは、消費生活に必要な知識をわかりやすく学ぶために、DVDおよびWeb教材を作成している。このたび、高校生・若者に向けたDVD教材「ホントに“いいね!”?その契約」と、中学生に向けたWeb教材「世界の未来をかえる店 エシカルスーパーマーケット」が公開された。

 DVD教材「ホントに“いいね!”?その契約」は、若者に多いトラブル事例をもとに、勧誘の手口やトラブル回避のタイミングと考え方を学習できる教材。弁護士の村千鶴子氏が監修を担当。収録事例は、「SNSをきっかけとした契約トラブル」「もうけ話のトラブル(マルチ商法)」「インターネット通信販売のトラブル」の3つ。授業で活用できるように、先生のための解説書、授業展開例、ワークシートなども収録している。

 DVDは、東京都消費生活総合センターおよび東京都多摩消費生活センターの図書資料室で無料で貸出・視聴を行っている。購入を希望する場合は、東京都消費生活総合センターまで所定の申込書をFAXにて送付すること。動画は、東京都公式動画サイト「東京動画」でも視聴可能。DVDに付属の学習用資料は、東京都の情報サイト「東京くらしWEB」にてダウンロードできる。

 Web教材「世界の未来をかえる店 エシカルスーパーマーケット」は、スーパーマーケットの商品に表示された情報を参考に、エシカルな視点を探すことを通じて、人や社会、環境に配慮した消費行動の大切さを学習できる教材。消費者の権利と責任の考え方を身に付けることができる。東京くらしWEBでは、授業で活用できるように、先生のための解説書、授業展開例、ワークシート、漫画などがダウンロードできる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)