【休校支援】himalaya「絵本ナビチャンネル」オーディオブック無料配信

 シマラヤジャパンは2020年4月23日から5月12日の「こどもの読書週間」に合わせ、音声プラットフォーム「himalaya(ヒマラヤ)」にて「絵本ナビチャンネル」の無料配信を開始した。

デジタル生活 小学生
himalaya「絵本ナビチャンネル」無料配信オーディオブック
  • himalaya「絵本ナビチャンネル」無料配信オーディオブック
  • himalaya
  • himalayaプレミアム
  • 「himalaya」配信中のオーディオブック
 シマラヤジャパンは2020年4月23日から5月12日の「こどもの読書週間」に合わせ、音声プラットフォーム「himalaya(ヒマラヤ)」にて「絵本ナビチャンネル」の無料配信を開始した。

 「絵本ナビチャンネル」は、特に子どもの学習や成長に役立つ物語やエピソードを綴った本をまとめてオーディオブックにしたコンテンツ。この度、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークや休校措置の支援として、音声プラットフォーム「himalaya」にて無料配信を実施する。

 himalaya「絵本ナビチャンネル」では、「毎日がポジティブになる! 元気が出る言葉366日」(西東社刊)、「理科好きな子に育つふしぎのお話365」(誠文堂新光社刊)、「頭のいい子を育てるおはなし366」(主婦の友社刊)の3冊合計約5,000円相当のオーディオブックが聴き放題で楽しめる。エピソードは現在も更新中で、全1,000以上のエピソードをすべて無料で提供する。

 なお、himalayaでは、配信中の2万6,000点以上のオーディオブックの中から、1万点以上が聴き放題になるプラン「himalayaプレミアム」を提供中。ビジネスや語学をはじめ、自己啓発、オーディオドラマ、瞑想など、さまざまなジャンルのオーディオブックが何冊でも好きなだけ楽しめる。料金は月額750円で、最初の7日間は無料にて体験できる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)