NHK全国学校音楽コンクール中止、課題曲は2年越し

 NHKと全日本音楽教育研究会は2020年5月18日、「第87回NHK全国学校音楽コンクール」を中止すると発表した。2020課題曲については、2021の課題曲としても使用し、2年越しで歌い継いでいくこととする。

教育・受験 小学生
NHK全国学校音楽コンクール
  • NHK全国学校音楽コンクール
  • 課題曲
 NHKと全日本音楽教育研究会は2020年5月18日、「第87回NHK全国学校音楽コンクール」を中止すると発表した。2020課題曲については、2021の課題曲としても使用し、2年越しで歌い継いでいくこととする。

 NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)は、小学校・中学校・高等学校の児童生徒を対象とした合唱コンクール。1932年に「児童唱歌コンクール」が発足した。毎年新しくNHKが制作する課題曲と自由曲で競い合うイベントとして、子どもたちの心身を育てることに寄与している。2019年度の第86回は、小学校769校、中学校1,072校、高校501校の計2,342校が参加。2020年度の第87回は、夏からの地区コンクールとブロックコンクールを経て、高等学校の部を11月21日、小学校の部を11月22日、中学校の部を11月23日に予定していた。

 「学校再開ガイドライン」を踏まえ、「新しい生活様式」を心掛けても、コンクールでの集団による合唱は、十分な間隔をあけたり近距離での発声を避けたりすることに限界があり、感染拡大のきっかけに繋がりかねないことから、NHKと全日本音楽教育研究会は、「第87回NHK全国学校音楽コンクール」を中止することにした。

 すでにWebサイトなどで公表した2020課題曲については、2021の課題曲としても使用し、2年越しで歌い継いでいくこととする。課題曲テーマは「とびら」。課題曲は、小学校の部が「好奇心のとびら」、中学校の部が「足跡」、高等学校の部が「彼方のノック」。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)