国家公務員採用試験、延期後の日程…総合職は7/5

 人事院は2020年5月27日、2020年度国家公務員採用総合職試験、専門職試験(大卒程度試験)および一般職試験(大卒程度試験)の第1次試験日について発表した。総合職試験は、当初4月に開催予定だった試験を7月に実施する。

教育・受験 その他
人事院
  • 人事院
  • 第1次試験延期後の日程
 人事院は2020年5月27日、2020年度国家公務員採用総合職試験、専門職試験(大卒程度試験)および一般職試験(大卒程度試験)の第1次試験日について発表した。総合職試験は、当初4月に開催予定だった試験を7月に実施する。

 国家公務員採用試験は当初、総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験)が4月26日、専門職試験(大卒程度試験)が6月7日、一般職試験(大卒程度試験)が6月14日に第1次試験を予定していた。

 人事院は、新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえ、国家公務員採用試験は実施延期とし、第1次試験延期後の日程は決まり次第、発表するとしていた。この度決定された第1次試験延期後の日程は、総合職試験が7月5日、専門職試験(大卒程度試験)が8月2日、一般職試験(大卒程度試験)が8月9日。

 この実施日については新型コロナウイルス感染症をめぐる状況などにより変更する場合がある。第1次試験以降の日程については改めて発表するとしている。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)