文科省GIGAスクール構想セミナー、ライブ配信受講可6/22

 JPI(日本計画研究所)は2020年6月22日、セミナー「文部科学省 新型コロナウイルス感染症対策による休校で顕在化した課題を踏まえ『GIGAスクール構想』に至る背景と実現に向けた重点取組み」を開催する。ライブ配信受講も選択可能。

教育ICT その他
JPI日本計画研究所
  • JPI日本計画研究所
  • セミナー
 JPI(日本計画研究所)は2020年6月22日、セミナー「文部科学省 新型コロナウイルス感染症対策による休校で顕在化した課題を踏まえ『GIGAスクール構想』に至る背景と実現に向けた重点取組み」を開催する。ライブ配信受講も選択可能。

 未来を生きる子どもたちの情報活用能力の育成が急がれる現在。その前提となる学校におけるICT環境は社会から大きく遅れていることが、今回の新型コロナウイルス感染症対策での休校で顕在化した。セミナーでは、このような現状の認識とともに、学校のICT環境を抜本的に改善する国の「GIGAスクール構想」の内容や、今後の方向性などの説明を聞くことができる。

 講師は、文部科学省初等中等教育局情報教育・外国語教育課長の髙谷浩樹氏。講義項目は、「なぜ学校情報化が必要か」「ICTを活用した学習活動」「ICT活用の実態」など。セミナー終了後には、講師および参加者間での名刺交換会を実施する。

 セミナー会場はJPIカンファレンススクエアだが、自宅などでのライブ配信受講も選択できる。その場合は、当日配布資料などが後日郵送にて送付される。また、受講後の質問や講師との取次ぎも受け付ける。

◆セミナー「文部科学省 新型コロナウイルス感染症対策による休校で顕在化した課題を踏まえ『GIGAスクール構想』に至る背景と実現に向けた重点取組み」
日時:2020年6月22日(月)9:30~11:30(9:00開場)
会場:JPIカンファレンススクエア(東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル)
参加費:<民間参加費>3万3,950円/1名(資料代・税込)
※正規申込1名につき、同社より1名無料同行可(要登録)
<行政参加費>1万6,500円/1名(資料代・税込)
※国家公務員・地方自治体職員
申込み:Webサイトより行う
申込締切:2020年6月22日(月)8:30
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)