新潮文庫「ワタシの一行大賞」中高生の読書エッセイ募集

 新潮文庫は第8回となる読書エッセイコンクール「ワタシの一行大賞」の詳細を発表した。対象は中・高校生の個人、団体。対象図書のなかから心に深く残った「一行」を選び、なぜその一行を選んだのかを100~400文字のエッセイとしてまとめ、作品として応募するもの。

教育・受験 中学生
新潮文庫中高生のためのワタシの一行大賞
  • 新潮文庫中高生のためのワタシの一行大賞
  • 新潮文庫中高生のためのワタシの一行大賞募集要項
 新潮文庫は第8回となる読書エッセイコンクール「ワタシの一行大賞」の詳細を発表した。対象は中・高校生の個人、団体。対象図書のなかから心に深く残った「一行」を選び、なぜその一行を選んだのかを100~400文字のエッセイとしてまとめ、作品として応募するもの。締切りは2020年9月30日(当日消印有効)。

 対象図書は「中学生に読んでほしい30冊」「高校生に読んでほしい50冊」および「新潮文庫の100冊」に含まれる作品。「中学生に読んでほしい30冊」「高校生に読んでほしい50冊」は新潮文庫から発表された小冊子で、新潮社のWebサイトからPDF版をダウンロードすることができる。「新潮文庫の100冊」は2020年7月1日に「新潮文庫の100冊」サイトにて発表予定。

 受賞作品は新潮社Webサイトと新潮社発行の雑誌「波(2020年12月28日発売予定)」で発表され、全文が掲載される。また大賞作品は次年度の「中学生に読んでほしい30冊」「高校生に読んでほしい50冊」に掲載される。

 大賞(1名)、優秀賞・佳作(数名)に賞状と図書カードが贈呈される。締切りは2020年9月30日(当日消印有効)。

◆ワタシの一行大賞
対象者:中・高校生の個人、団体
対象図書:2020年「中学生に読んでほしい30冊」「高校生に読んでほしい50冊」選定作品、「新潮文庫の100冊」選定作品
締切:2020年9月30日(当日消印有効)
賞品:大賞:1名、優秀賞・佳作:数名に、賞状と図書カードを贈呈
《工藤崇史》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)