【夏休み2020】天王寺動物園、夏のナイトZOO参加者募集

 大阪市の天王寺動物園は、2020年8月9日と10日、14日、15日の4日間、「夏のナイトZOO」を開催する。参加には、電子申請または往復はがきにて事前申込みが必要。定員は各日2,000人。

趣味・娯楽 その他
ナイトZOOのようす
  • ナイトZOOのようす
  • 企画展「戦時中の動物園」
  • ナイトZOO開催中 観覧できない動物
 大阪市の天王寺動物園は、2020年8月9日と10日、14日、15日の4日間、「夏のナイトZOO」を開催する。参加には、電子申請または往復はがきにて事前申込みが必要。定員は各日2,000人。

 天王寺動物園では毎年夏休み期間中、普段見ることのできない動物たちの夜の姿を見ることができる「夏のナイトZOO」を開催している。2020年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、定員を設けて開催。通常の閉園時間である午後5時に一度すべての来園者に退園してもらい、入園時間を2種類に分けて(18時以降または19時以降)、当選者に入園してもらう。

 ナイトZOO開催日を含む期間、企画展「戦時中の動物園」も開催。太平洋戦争中の動物園のようすがわかる写真や新聞記事などの資料、当時犠牲となった動物の剥製などを展示することで、戦争に翻弄された動物園の歴史の一部を紹介する。

 参加には事前申込みが必要。電子申請または往復はがきにて応募すること。締切りは7月22日午後5時(往復はがきは当日必着)。定員は各日2,000人。定員を超えた申込みがあった場合は抽選となり、電子申請の場合は当選者のみ、往復はがきの場合は応募者すべてに当選および落選を返信する。返信は7月末日までに行う。

 来園時は、届いた当選メールまたは当選はがきを天王寺動物園の入口で提示のうえ、チケットを購入すること。入園料は大人500円、小中学生200円、未就学児無料。障がい者手帳などを持っている人、大阪市内在住・在学の小中学生、65歳以上の大阪市内在住者は無料(公的証明書の提示が必要)。

◆天王寺動物園「夏のナイトZOO」
開催日:2020年8月9日(日)・10日(月・祝)・14日(金)・15日(土)
開催時間:18:00~21:00
※通常の閉園時間である17:00に一度すべての来園者に退園してもらい、入園時間を2種類に分けて(18:00以降または19:00以降)、当選者に入園してもらう
所在地:大阪市天王寺区茶臼山町1-108
定員:各日2,000人
締切:2020年7月22日(水)17:00
※往復はがきでの応募の場合は当日必着
申込方法:電子申請または往復はがきにて応募する
入園料:大人500円、小中学生200円、未就学児無料
※障がい者手帳などを持っている人、大阪市内在住・在学の小中学生、65歳以上の大阪市内在住者は無料(公的証明書の提示が必要)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)