受験のプロによる講談社「日本の歴史」Webセミナー第2弾、9/8

 講談社は、2020年7月3日に発売された歴史まんが「講談社 学習まんが 日本の歴史」全20巻の発売を記念したWebセミナー第2弾を、2020年9月8日にオンラインで開催。「日本の歴史」を使った新しい中・高受験についての対策法を紹介する。定員は先着500名。

教育・受験 小学生
講談社 学習まんが 日本の歴史
  • 講談社 学習まんが 日本の歴史
  • 講師・伊藤賀一氏
  • 講師・玉田久文氏
 講談社は、2020年7月3日に発売された歴史まんが「講談社 学習まんが 日本の歴史」全20巻の発売を記念したWebセミナー第2弾を、2020年9月8日にオンラインで開催する。今回はスタディサプリの人気講師2名が参加し、「日本の歴史」を使った新しい中・高受験についての対策法を紹介する。定員は先着500名。

 「講談社 学習まんが 日本の歴史」は、7月3日に全巻同時発売した一番新しい令和の歴史まんが。発売を記念して7月28日にWebセミナー「歴史まんがで難関大受験を突破する方法」を開催したところ、募集開始直後に500名の定員が満員となり、参加後の満足度も90%を超え盛況に終わったという。「小学生のときにこの授業を受けたかった」「今すぐ歴史まんがを読んで勉強したくなった」というアンケート回答や「残念ながら受けられなかった」という多くの声を受け、急きょ9月に第2弾の開催が決定した。

 第2弾のタイトルは「親子で日本史対策!自宅でできる、中高校受験突破の勉強法」。今年度から始まる新しい中・高受験をテーマに、「日本の歴史」を使った新しい中・高受験対策の勉強の仕方を紹介するほか、学習指導要領の改訂とコロナ禍で子どもたちの学び方はどう変化するのか、親がするべきこと、してはいけないことについて学習のプロが解説する。

 講師を務めるのは、リクルート「スタディサプリ」で社会科7科目を担当し“日本一生徒数の多い社会科講師”の異名をもつ伊藤賀一先生とスタディサプリ小学社会科講師の玉田久文先生の2名。親子での視聴、子どものみの視聴だけでなく、将来、教育関係の仕事に就くことを検討している高校生や大学生にも有効な講座だという。申込みはWebサイトの応募フォームで受け付けており、先着順で定員に達し次第締め切る。

◆「講談社 学習まんが 日本の歴史」発売記念Webセミナー第2弾
「親子で日本史対策!自宅でできる、中高校受験突破の勉強法」
日時:2020年9月8日(火)19:00~20:30(最大延長21:00)
会場:オンライン(Zoomで開催)
対象:小学生・中学生とその保護者
定員:500名(先着順)
参加費:無料
申込方法:Webサイトの応募フォームから申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)