【大学受験】模試の解説映像授業12科目・116本を無償提供

 教育イノベーションカンパニーのWenessは、「日本大学基礎学力到達度テスト」と「基礎学力到達度テスト対策用模試」の解説映像授業116本を無償提供している。解説動画は、英語、数学、国語、理科、地歴公民の計12科目。解説動画は一般にも公開している。

教育ICT 高校生
Wenessが開発した「ハイブリッド手元動画」
  • Wenessが開発した「ハイブリッド手元動画」
  • Weness
 教育イノベーションカンパニーのWenessは、「日本大学基礎学力到達度テスト」と「基礎学力到達度テスト対策用模試」の解説映像授業116本を無償提供している。解説動画は、英語、数学、国語、理科、地歴公民の計12科目。解説動画は一般にも公開している。

 日本大学付属校26校には、約3万人の高校生が在籍している。例年、すべての付属校で日本大学への内部進学の可否が決まる試験「日本大学基礎学力到達テスト」を卒業までに4回実施しており、付属校の全生徒が受験する。各高校では夏期講習会などで対策用模試を使用して本番に向けた対策授業を行っているが、2020年は新型コロナウイルスの影響により多くの学校で夏期講習の開催が困難となった。

 このような事態を受けWenessは、対策用模試問題の解説動画116本を新たに制作。日本大学付属校への無償提供を開始した。また、「コロナでも決して学びを止めない」取組みの事例を社会と共有するため、解説動画を一般にも公開することとした。

 解説動画は、英語、文系数学、理系数学、国語(現代文・古文・漢文)、物理、化学、生物、地学、日本史、世界史、地理、倫理政経の計12科目。Wenessが開発した「ハイブリッド手元動画」により、実際にその場で授業を受けているような感覚で自然と学習に集中できる。

 動画を視聴するには、WenessのWebサイト上にある「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力し、IDとPASSWORDを発行する。利用料は無料。一般公開は2020年12月31日まで。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)