【大学受験2021】高校3年生に一律2万円給付を提言、公明党

 新型コロナウイルス感染症の影響で受験生を取り巻く環境が厳しくなっているとして、公明党は2020年10月6日、大学受験を控えた高校3年生らに一律2万円を給付するよう政府に提言した。「受験生等支援給付金(仮称)」の創設を求めている。

教育・受験 高校生
公明党
  • 公明党
 新型コロナウイルス感染症の影響で受験生を取り巻く環境が厳しくなっているとして、公明党は2020年10月6日、大学受験を控えた高校3年生らに一律2万円を給付するよう政府に提言した。「受験生等支援給付金(仮称)」の創設を求めている。

 公明党の竹内譲政務調査会長らが10月6日、加藤勝信官房長官と萩生田光一文部科学大臣のもとを訪れ、申し入れた。

 2021年度大学受験予定の高校3年生らに一律2万円を支給する「受験生等支援給付金(仮称)」の創設を要請。対象には、新型コロナウイルス感染症の影響で家庭の経済状況の悪化などに直面する高校3年生と浪人生ら約126万人を想定。大学入学共通テストの受験料相当額にあたる2万円を給付金として一律に支給するよう求めている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)