政治に関するニュースまとめ一覧

N/S高・特別講義「日本政治の根本問題を考える」8/25 画像
教育イベント

N/S高・特別講義「日本政治の根本問題を考える」8/25

 角川ドワンゴ学園N高等学校および、S高等学校の部活動「N/S高 政治部」は、2021年8月25日午後4時から特別講義を開催する。登壇者として、立憲民主党に在籍している小沢一郎衆議院議員が講義を行う。司会進行は、「N/S高 政治部」特別講師である三浦瑠麗氏が務める。

コロナ感染は過去最多、菅内閣支持は最低を更新…新聞ウォッチ 画像
生活・健康

コロナ感染は過去最多、菅内閣支持は最低を更新…新聞ウォッチ

新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が神奈川県でも2000人を超えて、過去最多を更新中。一方、感染防止対策に取り組む菅内閣の支持率は、昨年9月の内閣発足以降の最低を更新したという。

日本の高校生、趣味やバイトへの関心高い…4か国調査 画像
教育・受験

日本の高校生、趣味やバイトへの関心高い…4か国調査

 日本の高校生は、学校内の行事や部活、生徒会活動への関心が高く、学校外では趣味やアルバイト等の私的な事柄への関心が高まる傾向にあることが、国立青少年教育振興機構が2021年6月22日に発表した調査結果より明らかになった。

GPE、世界教育サミットに向けて英国とケニアの学校を訪問 画像
教育・受験

GPE、世界教育サミットに向けて英国とケニアの学校を訪問

 教育課題に特化した国際基金「GPE(Global Partnership for Education/教育のためのグローバル・パートナーシップ)」は、2021年7月28日・29日(現地時間)にロンドンで開催される世界教育サミットに向けて、英国とケニアの学校訪問を実施した。

大学の飛び入学や早期卒業を提言…教育再生実行会議 画像
教育・受験

大学の飛び入学や早期卒業を提言…教育再生実行会議

 第48回教育再生実行会議が2021年6月3日、総理大臣官邸で開催された。教育再生実行会議の鎌田薫座長は第十二次提言「ポストコロナ期における新たな学びの在り方について」の提言を菅総理に手渡した。

こども庁創設へ、文科相「党内議論に期待」 画像
教育・受験

こども庁創設へ、文科相「党内議論に期待」

 自民党の有志による「こども庁」創設の提言に関して、萩生田光一文部科学大臣は2021年4月2日の記者会見で「自民党でしっかりとした議論が行われることを期待をしたい」と述べた。

男女平等の達成度、日本は156か国中120位…教育92位 画像
生活・健康

男女平等の達成度、日本は156か国中120位…教育92位

 世界経済フォーラムは2021年3月30日、「グローバル・ジェンダー・ギャップ・レポート(世界男女格差指数)2021」を発表。新型コロナウイルスの世界的大流行の影響により、世界の男女格差の解消にかかる時間は1世代分増加し、135年を要すると報告している。

東日本大震災から10年を特集「ジュニアエラ3月号」 画像
教育・受験

東日本大震災から10年を特集「ジュニアエラ3月号」

 朝日新聞出版は2021年2月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ3月号」を発売した。松村北斗(SixTONES)がスペシャルインタビューに登場しているほか、「東日本大震災から10年」を特集している。

ユーキャン新語・流行語大賞2020、年間大賞は「3密」 画像
生活・健康

ユーキャン新語・流行語大賞2020、年間大賞は「3密」

 「『現代用語の基礎知識』選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」の表彰式が2020年12月1日に行われ、年間大賞とトップ10が発表された。年間大賞には「3密」、トップ10には「愛の不時着」「鬼滅の刃」「オンライン◯◯」などが選ばれた。

菅内閣の支持率、指導力不足で下降…コロナ対応「評価せず」48% 画像
生活・健康

菅内閣の支持率、指導力不足で下降…コロナ対応「評価せず」48%

菅内閣の支持率が下降線の一途をたどっているという。日本経済新聞社とテレビ東京が、11月27~29日に世論調査を実施したところ、菅内閣の支持率は58%で10月の前回調査から5ポイント低下した。

ユーキャン新語・流行語大賞2020、鬼滅の刃ほかノミネート語30発表 画像
生活・健康

ユーキャン新語・流行語大賞2020、鬼滅の刃ほかノミネート語30発表

 今年話題となったことばを選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞2020」のノミネート語30が、2020年11月5日に発表された。「おうち時間/ステイホーム」「ソーシャルディスタンス」「3密(三つの密)」などの新型コロナウイルスに関連する言葉が半数を占めた。

“ロボットと未来”を特集「ジュニアエラ11月号」発売 画像
教育・受験

“ロボットと未来”を特集「ジュニアエラ11月号」発売

 朝日新聞出版は2020年10月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ11月号」を発売した。阿部亮平(Snow Man)がスペシャルインタビューに登場しているほか、「ロボットと未来」を特集している。

【大学受験2021】高校3年生に一律2万円給付を提言、公明党 画像
教育・受験

【大学受験2021】高校3年生に一律2万円給付を提言、公明党

 新型コロナウイルス感染症の影響で受験生を取り巻く環境が厳しくなっているとして、公明党は2020年10月6日、大学受験を控えた高校3年生らに一律2万円を給付するよう政府に提言した。「受験生等支援給付金(仮称)」の創設を求めている。

高校生の6割「必ず投票へ行く」選挙に関するアンケート 画像
生活・健康

高校生の6割「必ず投票へ行く」選挙に関するアンケート

 CCCマーケティングは、全国の高校生から89歳までの男女3,119名を対象に、インターネット調査「Tアンケート」を通じて「選挙」に関するアンケート調査を実施した。調査によると、高校生の57.2%が「選挙があれば必ず投票へ行く」と回答していることがわかった。

中高生世代と政治・社会をつなぐプロジェクト「学校総選挙」 画像
デジタル生活

中高生世代と政治・社会をつなぐプロジェクト「学校総選挙」

 CCCマーケティングは2020年6月16日、中高生などの若者を対象に、これからの未来を担う中高生世代と政治・社会をつなぐソーシャルプロジェクト「学校総選挙」を開始したことを発表した。2020年秋には、Webサイトを立ちあげて本格展開を予定している。

9月入学・新学期についてアンケート、10代の意見は? 画像
教育・受験

9月入学・新学期についてアンケート、10代の意見は?

 学校の9月入学・新学期について、10代の53%が「賛成」、47%が「反対」していることが、TOKYO FMが番組で実施した調査結果より明らかになった。「9月入学の件は大人だけが勝手に議論を進めている(12歳)」などの意見が番組に寄せられたという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
page top