おもちゃサブスク「トイサブ!」対象年齢を満6歳まで拡大

 トラーナは2020年10月16日、子どもの年齢にあわせたおもちゃを家庭で楽しめる、乳幼児向けおもちゃサブスクリプションサービス「トイサブ!」のサービス提供対象年齢を満6歳までに拡大したことを発表した。

趣味・娯楽 未就学児
トイサブ!
  • トイサブ!
  • トラーナ
 トラーナは2020年10月16日、子どもの年齢にあわせたおもちゃを家庭で楽しめる、乳幼児向けおもちゃサブスクリプションサービス「トイサブ!」のサービス提供対象年齢を満6歳までに拡大したことを発表した。

 「トイサブ!」は、2015年11月より運営を開始した、乳幼児向け知育玩具・おもちゃサブスクリプションレンタルサービス。2020年8月時点で約5,500名が利用している。

 申込みの際やおもちゃ返却の際のアンケートをもとに、専属のプランナーが各家庭に最適なおもちゃを選定し、成長の著しい乳幼児へ定期的におもちゃを届けている。

 これまでは、満4歳になるまで知育玩具・おもちゃを届けてきたが、利用者からの「引き続きトイサブ!を通して子どもの遊びの時間を充実させたい」「就学前までの家庭での時間の選択肢を豊かにしたい」といった要望に応え、対象年齢の上限を満6歳へ拡大することとした。

 「トイサブ!」は、「おもちゃ」「知育玩具」を通して、家庭の時間をサポートし、ごっこ遊びやなりきり遊び、ボードゲームのような家庭での会話を活発にする遊びといった答えのない「遊び」を通して、子どもの想像力や表現、論理的思考の成長を家庭でさらに促せるよう取り組んでいくとしている。
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)