大学ブランド力ランキング九州編、トップ3顔ぶれ変わらず

 日経BPコンサルティングは2020年11月25日、「大学ブランド・イメージ調査(2020-2021)」の結果を発表した。九州・沖縄・山口編55校のうち、大学ブランド総合力は1位「九州大学」、2位「福岡大学」、3位「熊本大学」となり、前年調査と変わらぬブランド力の強さをみせた。

教育・受験 高校生
【九州・沖縄・山口編】大学ブランド総合力ランキング(ビジネスパーソンベース)TOP20
  • 【九州・沖縄・山口編】大学ブランド総合力ランキング(ビジネスパーソンベース)TOP20
  • 【九州・沖縄・山口編】大学ブランド総合力上昇ランキング(ビジネスパーソンベース)TOP3
  • 【九州・沖縄・山口編】各ブランド・イメージ項目で第1位になった大学(49項目:ビジネスパーソンベース)
  • 【九州・沖縄・山口編】6因子別ランキング(ビジネスパーソンベース)
 日経BPコンサルティングは2020年11月25日、「大学ブランド・イメージ調査(2020-2021)」の結果を発表した。九州・沖縄・山口編55校のうち、大学ブランド総合力は1位「九州大学」、2位「福岡大学」、3位「熊本大学」となり、前年調査と変わらぬブランド力の強さをみせた。

 「大学ブランド・イメージ調査(2020-2021)」は、全国9地域の主要大学457校について、各大学の認知やイメージなどをたずね、結果をまとめたもの。それぞれの地域に居住し、仕事をしている人(ビジネスパーソン)や、中学生以上の子どもがいる父母、教育関連従事者に回答を依頼し、九州・沖縄・山口編ではビジネスパーソンの有効回答数3,147件を得た。調査時期は2020年7月22日~8月24日。

 九州・沖縄・山口の主要大学55校における「大学ブランド総合力」は、前年調査(2019-2020)と変わらず、1位「九州大学」94.0ポイント、2位「福岡大学」67.3ポイント、3位「熊本大学」65.4ポイントとなった。顔ぶれは変わらないものの、九州大学が他大学に圧倒的な差をつけてブランド力を誇示している。

 前回と比較した総合力上昇ランキングでは、1位「福岡女子大学」が4.1ポイント上昇。2位「九州工業大学」は3.4ポイント上昇、3位は「西南学院大学」「熊本県立大学」「崇城大学」の3校でそれぞれ2.6ポイント上昇した。1位の「福岡女子大学」は総合力ランキングでも前回22位から11位に大きくランクアップしている。

 各大学特有の魅力を把握するために行う大学に関する49項目のイメージ調査では、「チャレンジ精神がある」で「九州工業大学」が1位を獲得。学生プロジェクトが盛んな九州工業大学では、民間企業などからの支援をもとに、学生グループによる自主的な課外活動として技術系競技大会参加やボランティア活動に学生が主体的に取り組んでいる。中にはエンジニア起業家を4年以内に10名輩出するといった高い目標を掲げて注目を集めるサークルなどもあり、それを支援する大学側に対して「チャレンジ精神がある」といった評価がなされていることがうかがえる。

 また、49項目のイメージを関連性の高い6つのグループ「一流」「躍動感」「創造力」「グローバル」「地域貢献」「上品・誠実」の6因子に分類した調査では、「上品・誠実」因子で「福岡女子大学」が初のトップ3入りとなる3位にランクイン。2023年に創立100周年を迎えるにあたり、2018年にはロゴマークやスローガンを制定。「100周年とその後に向けた将来構想」の中で、「『教育で一流の大学を目指す』ために必要な愛校心や心構えである<プライド>を持ち」と明記し在学生の自覚を促している。このようなメッセージの学内浸透が、学生に対する「礼儀正しい、上品である」などのイメージ向上に寄与した可能性が高いという。

◆大学ブランド・イメージ調査(2020-2021)
 大学ブランド総合力ランキング【九州・沖縄・山口編(ビジネスパーソンベース)】
※()は前回の順位
1位(1)九州大学
2位(2)福岡大学
3位(3)熊本大学
4位(5)西南学院大学
5位(4)立命館アジア太平洋大学
6位(10)九州工業大学
7位(9)九州産業大学
8位(8)鹿児島大学
9位(7)琉球大学
10位(6)長崎大学
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)