【大学受験2021】総合型選抜、国立76.8%が実施…過去最高

 文部科学省は2021年1月29日、令和3年度(2021年度)大学入学者選抜の概要を発表した。国公立大学174大学607学部で12万7,219人募集する。総合型選抜の実施率は、国立大学が76.8%、国公立全体が56.9%といずれも過去最高となった。

教育・受験 高校生
2021年度国公立大学入学者選抜の概要
  • 2021年度国公立大学入学者選抜の概要
  • 総合型選抜を実施する大学・学部など(国立大学)
  • 総合型選抜を実施する大学・学部など(公立大学)
  • 総合型選抜を実施する大学・学部数等の状況
  • 総合型選抜の実施率・募集人員の推移
  • 学校推薦型選抜の実施率・募集人員の状況
  • 学校推薦型選抜を実施する大学・学部数等の推移
 文部科学省は2021年1月29日、令和3年度(2021年度)大学入学者選抜の概要を発表した。国公立大学174大学607学部で12万7,219人募集する。総合型選抜の実施率は、国立大学が76.8%、国公立全体が56.9%といずれも過去最高となった。

 国公立大学の入学者選抜について、各大学が7月末までに公表した入学者選抜要項等を基に、文部科学省が毎年度その概要を取りまとめて公表している。なお、数値は2020年7月末現在のものであり、その後の状況により変動が生じる可能性がある。

 2021年度の入学者選抜実施大学・学部数は、国立82大学400学部と公立92大学207学部の計174大学607学部。募集人員は、国立9万5,097人と公立3万2,122人の計12万7,219人。

 総合型選抜(旧アドミッション・オフィス(AO)入試)実施大学・学部数は、国立63大学250学部、公立36大学74学部の計99大学324学部。実施率は、国立大学が76.8%、公立大学が39.1%、国公立全体が56.9%。なお、総合型選抜とは、詳細な書類審査と時間をかけた丁寧な面接などを組み合わせることによって、入学志願者の能力・適性や学習に対する意欲、目的意識などを総合的に評価・判定する入試方法。

 新たに総合型選抜を実施する大学・学部は、国立が埼玉大学(理)や電気通信大学(情報理工学域・昼)、九州大学(経済、工)など25大学。公立が東京都立大学(健康福祉)や大阪府立大学(地域保健学域)など10大学。

 学校推薦型選抜(旧推薦入試)実施大学・学部数は、国立76大学279学部、公立91大学199学部の計167大学478学部。実施率は、国立大学が92.7%、公立大学が98.9%、国公立全体が96.0%。なお、学校推薦型選抜とは、出身高等学校長の推薦に基づき、調査書を主な資料として評価・判定する入試方法。

 新たに学校推薦型選抜を実施する大学・学部は、国立が奈良女子大学(文)や九州大学(芸術工)など5大学、公立が福島県立医科大学(保健科)や九州歯科大学(歯)など5大学。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top