アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチング

カシオ計算機とアシックスは、スポーツを通して健康で活気ある社会の実現を目指した価値共創事業を本格的にスタートさせ、ランナー向けパーソナルコーチングサービス「Runmetrix(ランメトリックス)」の提供を3月4日(木)より開始する。

デジタル生活 その他
アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
  • アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始
カシオ計算機とアシックスは、スポーツを通して健康で活気ある社会の実現を目指した価値共創事業を本格的にスタートさせ、ランナー向けパーソナルコーチングサービス「Runmetrix(ランメトリックス)」の提供を3月4日(木)より開始する。

「Runmetrix」は、初心者から上級者までランナーの目的やレベルに合わせたパーソナルコーチングを提供するランナー向けのサービスだ。両社の共創事業第一弾となる。カシオとアシックスの共創により、GPSや9軸センサーを搭載したモーションセンサー「CMT-S20R-AS」やアプリ、G-SHOCK「GSR-H1000AS」を組み合わせてパーソナルコーチングを行う。

「CMT-S20R-AS」を腰に装着して走ると、走行距離やペース、ピッチ、ストライドに加え、体幹の傾きや骨盤の回転、接地衝撃などフォームに関する指標を多数算出できる。この指標をもとに、3Dフォーム分析や改善のためのアドバイスをアプリ上に掲示し、からだづくりプログラムを作成する。「GSR-H1000AS」と連携することでフォーム指標をリアルタイムで確認したり、フォームの乱れを通知できる。

現在、アプリを先行リリースしており、3月4日(木)に発売予定の「CMT-S20R-AS」と「GSR-H1000AS」と連携することでコーチングサービスを利用できる。アプリは利用無料。G-SHOCKとモーションセンサーのセット「GSR-H1000AS-SET」57,200円、「CMT-S20R-AS」14,080円。各税込み。G-SHOCKの単体販売は行わない。

なお、両社は構想の積極的な推進に向け、合弁会社の設立を検討している。

アシックスとカシオ、ランナー向けパーソナルコーチングサービスを開始

《美坂柚木@CycleStyle》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top