わいせつ行為など教員免許失効情報、官報未掲載61件

 文部科学省は2021年3月5日、わいせつ行為などによる教員の免許失効情報の官報未掲載が、過去10年間で10都道府県において61件あったことを明らかにした。未掲載事案はすべて、3月3日時点で官報に公告されているという。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
 文部科学省は2021年3月5日、わいせつ行為などによる教員の免許失効情報の官報未掲載が、過去10年間で10都道府県において61件あったことを明らかにした。未掲載事案はすべて、3月3日時点で官報に公告されているという。

 文部科学省では、わいせつ行為を行った教育職員への厳正な対応の一環として、教育職員の採用権者に提供している「官報情報検索ツール」を2021年2月より検索可能な情報の期間を直近40年間に延長。わいせつ行為を行った教育職員への厳正な対応を進めている。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top