5月実施「英検 S-CBT」申込締切を延長

 日本英語検定協会は2021年3月29日、「英検 S-CBT」2021年度第1回検定の5月実施分の申込締切を延長することを公表した。5月3日~16日実施分の締切りは4月5日午前10時までとなる。

教育・受験 高校生
「英検 S-CBT」5月日程
  • 「英検 S-CBT」5月日程
  • 5月実施 エリア別の試験日程、および実施級 一覧表(東日本)
  • 5月実施 エリア別の試験日程、および実施級 一覧表(西日本)
 日本英語検定協会は2021年3月29日、「英検 S-CBT」2021年度第1回検定の5月実施分の申込締切を延長することを公表した。5月3日~16日実施分の締切りは4月5日午前10時までとなる。

 「英検 S-CBT」2021年度第1回検定の5月実施分の申込期間は3月1日~30日だったが、好評のため5月3日からの実施分の申込締切日を延長。5月3日~16日実施分の締切りは4月5日、5月17日~31日実施分は4月14日午前10時とした。なお、5月1日・2日実施分の締切りは3月30日。

 日本英語検定協会は、英検のCBT方式の試験である「英検 CBT」ならびに「英検 2020 1 day S-CBT」について、2021年4月よりサービスを統合し、「英検 S-CBT」に一本化。試験は、土日・祝日に加えて、一部エリア・級は平日(月・水・木・金)も実施する。「英検 S-CBT」は、都合にあわせて、希望の試験日・試験会場を選択でき、1日で4技能を測定し、従来型の英検と同じ資格を取得できる。

 「英検(従来型)」「英検 S-CBT」は、併願申込が可能。また、2021年度より「英検 S-CBT」は同一検定回で最大2回まで受験できるようになった。検定期間(4月~7月)(8月~11月)(12月~3月)ごとに同じ級を2回まで受験可能。英検(従来型)と英検 S-CBTを組み合わせることで、これまでどおり同一検定回で同じ級を最大3回受験できる。

 5月実施分は、全国47都道府県、79エリアのテストセンターで実施。詳細は「エリア別の試験日程、および実施級の一覧表」で確認できる。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top