奨学金「上手な借り方新常識」コロナ禍の緊急対応版

 青春出版社は2021年4月2日、奨学金の最新ガイド「緊急対応版 奨学金 上手な借り方新常識」を発売する。「返さなくてOK」「利子がゼロになる」など、コロナ禍に知っておきたい奨学金の最新情報と上手な借り方をまとめた一冊。価格は1,210円(税込)。

教育・受験 大学生
 青春出版社は2021年4月2日、奨学金の最新ガイド「緊急対応版 奨学金 上手な借り方新常識」を発売する。「返さなくてOK」「利子がゼロになる」など、コロナ禍に知っておきたい奨学金の最新情報と上手な借り方をまとめた一冊。価格は1,210円(税込)。

 文部科学省の調査によると、新型コロナウイルス感染症による影響で2020年度の12月末までに全国の大学や短期大学などを中途退学・休学した学生はおよそ5,800人にのぼるという。アルバイト収入の大幅な減少や、家計の収入減少など、大学生を取り巻く経済状況はコロナ禍で急速に厳しい状況となっており、文部科学省や国は緊急に支援制度を設けるなどして学生・生徒の学びの継続と支援をスタートしている。

 「緊急対応版 奨学金 上手な借り方新常識」では、コロナ禍で学費の支払いに不安を持つ家庭や、経済的な理由から進学を諦めようとしている家庭に向けて、2020年から続々とスタートしている新制度や支援策を紹介しながら、「返さなくてOK」「利子がゼロになる」など奨学金の借り方のコツを詳しく伝えている。

 さらに、奨学金を利用する際に気を付けたい申込期間や締切時期について一目でわかるタイムスケジュール形式で掲載。「利用したかったが申請期限が過ぎていた」ということがないよう、奨学金を上手に利用するポイントでもある「早めに動く」ための具体的な方法をスケジュールとともに解説している。

 著者は、ファイナンシャル・プランナーで1級ファイナンシャル・プランニング技能士の竹下さくら氏。教育費や奨学金に関する著書を複数執筆している。

◆緊急対応版 奨学金 上手な借り方新常識
発売日:2021年4月2日(金)
著者:竹下さくら
定価:1,210円(税込)
ISBN:978-4-413-21180-2
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top