小学生以下リフト無料で夏スキー「かぐらサマーゲレンデ」

 かぐらスキー場は、国内最大級の規模を誇る「かぐらサマーゲレンデ」での夏スキー営業を2021年7月10日より期間限定で実施する。スノーマットにより、夏期でも雪上に近い感覚でスキー・スノーボードの滑走ができる。小学生以下の子供はリフト・ロープウェー利用無料。

趣味・娯楽 小学生
夏のスノーマットゲレンデ滑走(イメージ)
  • 夏のスノーマットゲレンデ滑走(イメージ)
  • コブ滑走(イメージ)
  • コースマップ
  • プラスチック等の素材でできたスノーマット(商品名PISLAB)
  • プラスチックなどの素材でできたスノーマット(商品名PISLAB)
  • サマーゲレンデ専用板(イメージ)
  • 専用板滑走面の特殊メタル加工
  • カフェ&レストラン「スノーマン」
 かぐらスキー場は、国内最大級の規模を誇る「かぐらサマーゲレンデ」での夏スキー営業を2021年7月10日より期間限定で実施する。スノーマットにより、夏期でも雪上に近い感覚でスキー・スノーボードの滑走ができる。「キッズフリープログラム」により、小学生以下の子供はリフト・ロープウェーが無料で利用可能。

 新潟県のかぐらスキー場では、みつまたエリアのスノーマットゲレンデを使用して、夏スキー営業を実施する。実施予定期間は7月10日~10月3日の土・休日、8月10日~8月13日の毎日および9月24日。

 滑走距離約1,100m、コース幅最大50mのサマーゲレンデのコース全面には、プラスチック等の素材でできたスノーマットが敷かれており、特殊ワックスを使用して滑走することで夏期でも雪上に近い感覚でスキー・スノーボードが楽しめる。

 「キッズフリープログラム」では、夏でも小学生以下の子供はリフト・ロープウェーの乗車は無料で利用可能。レンタルやスキースクールも充実しているので、初心者も安心して楽しむことができる。

 また、長さ約120mの30連の人工コブ斜面をはじめ、10連ウェーブやポールバーン等のアイテムも設置されており、トレーニングにも利用可能。雪のないシーズンにも滑る楽しみを提供する。

◆かぐらサマーゲレンデ
所在地:かぐらスキー場(新潟県南魚沼郡湯沢町三俣)
営業期間:2021年7月10日(土)~10月3日(日)の土・休日および8月10日(火)~13日(金)、9月24日(金)(36日間)
営業時間:全日9:00~16:00
リフト・ロープウェー料金:
【1日券】大人4,000円/中高生・シニア3,700円
【4時間券】大人3,100円/中高生・シニア2,900円 ※購入から4時間30分有効
【リフト1回券】600円
【ロープウェー往復券】1,300円
【ロープウェー片道券】800円
※すべて税込
※キッズフリープログラムにて、小学生までのリフト・ロープウェーは無料
※シニア(55才以上)および中高生は、年齢が確認できるものを提示する
《勝田綾》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top