【夏休み2021】すみだ水族館・京都水族館、自由研究「超サポート制度」

 すみだ水族館と京都水族館は、小学生対象の「夏の自由研究 超サポート制度」を実施する。研究の具体的な進め方やまとめ方などを事前に飼育スタッフと打ち合わせたうえで、水族館でいきものと向き合いながら一緒に研究・検証する。予約受付は2021年7月26日より。

教育イベント 小学生
夏の自由研究 超サポート制度
  • 夏の自由研究 超サポート制度
  • 夏の自由研究 超サポート制度
 すみだ水族館と京都水族館は、小学生対象の「夏の自由研究 超サポート制度」を実施する。研究の具体的な進め方やまとめ方などを事前に飼育スタッフと打ち合わせたうえで、水族館でいきものと向き合いながら一緒に研究・検証する。予約受付は2021年7月26日より。

 「夏の自由研究 超サポート制度」は、いきものの専門家である飼育スタッフが自由研究をサポートする約90分のプログラム。コロナ禍で旅行や遠出がしづらく、いきものや自然に触れる機会が少ない日々においても、水族館でいきものを直接見て、飼育スタッフと一緒に考えることで、子供たちの自由な発想を育む。

 参加者は、「ペンギン」「クラゲ」「飼育スタッフ」などの各カテゴリーに沿って研究したいテーマを事前にひとつ提出する。各プログラムの開催日までに、研究の具体的な進め方や研究成果のまとめ方などをメールや電話で打ち合わせして決定。当日は実際に来館して飼育スタッフと一緒にいきものと向き合い、インターネットや図鑑で調べられないいきものの不思議や疑問に迫る。

 研究対象となるいきものや実施日時は各館で異なる。参加には保護者の同伴(2名まで)が必要で、各回先着1組・5名までの少人数制プログラム。各館で全15回開催する。入場料・プログラム参加費とも無料。

 参加受付は7月26日午前10時からの先着順。特設Webサイトより希望日時を選択して申し込む。

◆夏の自由研究 超サポート制度
参加対象:小学生(保護者の同伴が必要)
定員:各回の開催につき先着1組5名まで(保護者の参加は2名まで)
料金:入場料・プログラム参加費とも無料
応募開始:2021年7月26日(月)10:00~
応募方法:特設Webサイトより希望日時を選択して申し込む。予約完了後、各館より詳細の案内メールを送付する。

【すみだ水族館 時間割】
8月3日(火)9:00~10:30チンアナゴ/16:00~17:30ウミガメ
8月4日(水)9:00~10:30 ペンギン/16:00~17:30クラゲ/18:30~20:00オットセイ
8月6日(金)9:00~10:30オットセイ/16:00~17:30金魚
8月8日(日)9:00~10:30チンアナゴ/16:00~17:30ペンギン
8月10日(火)8:30~10:00飼育スタッフ/16:00~17:30クラゲ
8月12日(木)9:00~10:30おさかな/19:00~20:30飼育スタッフ
8月13日(金)9:00~10:30ペンギン/16:00~17:30おさかな

【京都水族館 時間割】
8月5日(木)9:00~10:30オットセイ/14:00~15:30ペンギン
8月6日(金)8:30~10:00飼育スタッフ/14:00~15:30クラゲ/16:00~17:30オオサンショウウオ
8月7日(土)9:00~10:30海水魚/14:00~15:30クラゲ/16:00~17:30海水魚
8月8日(日)9:00~10:30クラゲ/16:00~17:30ペンギン
8月10日(火)8:30~10:00飼育スタッフ/14:00~15:30ペンギン/16:00~17:30オオサンショウウオ
8月11日(水)9:00~10:30淡水魚/14:00~15:30オットセイ
《勝田綾》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top