【高校受験2022】佐賀県立高、募集定員公表…佐賀西280人

 佐賀県教育委員会は2021年7月28日、2022年度(令和4年度)佐賀県立高校生徒募集定員を公表した。佐賀西(普通)280人、唐津東(普通)240人、致遠館(普通)120人、致遠館(理数)120人等。

教育・受験 中学生
 佐賀県教育委員会は2021年7月28日、2022年度(令和4年度)佐賀県立高校生徒募集定員を公表した。佐賀西(普通)280人、唐津東(普通)240人、致遠館(普通)120人、致遠館(理数)120人等。

 佐賀県における2022年3月の中学校卒業見込み者数は8,069人で、2021年3月の卒業者数より261人増加する見込み。このため、2022年度佐賀県立高校の全日制課程全体の募集定員は前年度(2021年度)より160人(4学級相当)増の5,760人とする。

 募集定員を変更するのは、東部地区が佐賀西(普通)40人増の280人。西部地区が伊万里(普通)40人増の200人、唐津商業(商業)40人増の120人、白石(情報ビジネス)10人増の40人、鹿島(普通)10人増の160人、伊万里実業(森林環境)10人増の40人、嬉野(総合)10人増の80人。

 この他おもな学校の募集定員は、唐津東(普通)240人、致遠館(普通)120人、致遠館(理数)120人、佐賀北(普通)240人、佐賀北(芸術)40人、武雄(普通)240人、鳥栖(普通)240人等。

 ただし、鳥栖の香楠中学校以外からの募集は120人程度、致遠館の致遠館中学校以外からの募集は各学科それぞれ60人程度、唐津東の唐津東中学校以外からの募集は120人程度、武雄の武雄青陵中学校以外からの募集は120人程度とする。

 なお、定時制課程の募集定員は2021年度と同じ280人。通信制課程の募集定員は特に定めないという。

 2022年度佐賀県立高等学校入学者選抜の日程は、特色選抜(全日制)が2022年2月1日と2日に出願を受け付け、2月8日に学力検査等を実施。2月15日に合格者を発表する。

 一般選抜(全日制および定時制)が、2月21日と22日に出願、2月28日と3月1日に志願変更願、3月2日に志願変更届を受け付ける。学力検査等は3月8日と9日、合格者発表は3月15日。追検査は3月22日に実施予定。追検査実施の場合、3月15日の合格者発表は1次発表となり、3月23日に合格者2次発表を実施する。
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top