【夏休み2021】親子ワーケーション「奈良SDGs学び旅」8/22-24

 ワールド・ヘリテイジは、奈良新しい学び旅推進協議会と連携し、「奈良SDGs学び旅」を親子で体験できる2泊3日の旅をホテルアジール・奈良アネックスで開催する。日程は2021年8月22日から24日。

教育イベント 小学生
奈良で学ぼう!SDGs親子ワーケーション
  • 奈良で学ぼう!SDGs親子ワーケーション
  • 働き方がもっと自由になる、親子でワ―ケーション
  • タイムテーブル
  • 旅のポイント
 ワールド・ヘリテイジは、奈良新しい学び旅推進協議会と連携し、「奈良SDGs学び旅」を親子で体験できる2泊3日の旅をホテルアジール・奈良アネックスで開催する。日程は2021年8月22日から24日。

 ホテルアジール・奈良アネックスは、新しい旅「親子でワーケーション」でSDGsが学べる宿泊プランの体験モニターを募集している。ワ―ケーションは「仕事(Work)」と「休暇(Vacation)」を組み合わせた新しい働き方。保護者が仕事に集中できるよう、子供だけの1日体験もあり、仕事と休暇を両立できる。奈良の「本物」に触れ、「主体的対話的で深い学び」を体験し、課題解決力を育み、自然・歴史・文化を通じてSDGsが学べる。

 1日目の8月22日は、夕食にブラジル発祥のシュラスコ料理をいただく。シュラスコとは、大串に刺した塊肉や果物を専用マシーンで回転させながらじっくり焼き上げ、焼き立ての熱々食材を大串に刺さったままテーブルに運び、リクエストに応じてダイナミックに切り分けて提供する。午後8時から、古代の歴史を感じる都、平城京の復元された「第一次大極殿」の真上で輝く北極星と、星ソムリエが案内する「平城京跡で見る星空ツアー」。

 2日目の8月23日は、子供のみの「柿の葉寿司体験」「ならまち糞虫館」「なら筆づくり体験」等が用意されている。一方、子供が体験をしている午前9時から午後5時30分まで、保護者は仕事ができる。

 3日目の8月24日は、シイ・カシ類の常緑広葉樹や、スギやモミ等の針葉樹の大木が非常に多く、太古の森の風景が残っている「春日山原始林体験ツアー」を実施。奈良県では古都奈良の貴重な財産である春日山原始林の持続的な森林更新を促し、人やシカとも共生できる森を保全再生することを目標に、研究者や市民団体と連携して保全活動を進めている。

 ただし注意事項として、天候によりプログラムが変更となる場合がある。子供体験中は見守りスタッフの配置はあるが、保護者の責任において安全の確認をする。新型コロナウイルス感染対策として、体調が優れない場合と新型コロナウイルス感染陽性者との濃厚接触が判明した場合には参加を遠慮する。参加中に体調変化を感じた場合には速やかに事務局に報告する。オープンスペースでのマスク着用、出入り時の手洗い・うがい等、感染予防対策の徹底に協力する。

◆奈良で学ぼう!SDGs親子ワーケーション
日程:2021年8月22日(日)~24日(火)2泊3日 5食付き
場所:ホテルアジール・奈良アネックス(奈良県奈良市四条大路1-4-45)
参加費:大人11,500円(税込)、小人8,500円(税込)(通常料金 大人・小人23,000円)
参加人数:1組2~3名まで
※小人の年齢は10~15歳(小学4年生~中学3年生)
申込み・問合せ:ホテルアジール・奈良アネックス(電話0742-32-2577)、Webから
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top