滋賀県、受験生と就活生のワクチン優先枠…9/16より受付

 滋賀県は2021年9月16日より、県広域ワクチン接種センター南部会場および北部会場において、受験生および就活生を対象に新型コロナウイルスのワクチン優待枠を設置。予約受付を開始した。県内在住および県内に通学する生徒・学生も対象とする。

教育・受験 高校生
滋賀県広域ワクチン接種センターへの「受験生および就活生」優先枠の設置について
  • 滋賀県広域ワクチン接種センターへの「受験生および就活生」優先枠の設置について
  • 滋賀県
 滋賀県は2021年9月16日より、県広域ワクチン接種センター南部会場および北部会場において、受験生および就活生を対象に新型コロナウイルスのワクチン優待枠を設置。予約受付を開始した。県内在住および県内に通学する生徒・学生も対象とする。

 文部科学省は9月14日付けで、新型コロナウイルスワクチンの接種を希望する受験生が早期に接種できるよう各自治体に配慮を要請する考えを示し、厚生労働省とともに受験生のワクチン接種に積極的に取り組んでいる自治体の事例を集めてWebサイトに掲載。受験生のワクチン接種計画・実施の参考にしてもらうべく情報を提供している。

 滋賀県では、9月16日より「受験生および就活生」のワクチン優先枠を設け、予約受付を開始した。対象となるのは、「16歳以上30歳未満」「大学や専門学校等の受験生または就活生」「県内在住で県内市町が発行したワクチン接種券を持つまたは県内に通学している」「今回が1回目のワクチン接種」の4つの条件をすべて満たす生徒・学生等。

 優先枠設定日は9月27日から10月29日までで、モデルナ社製のワクチンを使用する。接種会場は、県広域ワクチン接種センターの南部会場「Oh!Me大津テラス3階」および北部会場「滋賀県立大学体育館」の2か所。予約は県Webサイトにリンクしている予約サイトからのみ受け付ける。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top