ドラゴン桜の監修者講演「地方から東大合格を勝ち取るためのStrategy」9/26

 北九州予備校 博多駅校は、東大志望者向けイベント「地方から東大合格を勝ち取るためのStrategy」を2021年9月26日に開催する。参加費無料。

教育・受験 高校生
 北九州予備校 博多駅校は、東大志望者向けイベント「地方から東大合格を勝ち取るためのStrategy」を2021年9月26日に開催する。参加費無料。

 当日は西岡壱誠氏をはじめとする、地方出身の現役東大生を多数招き、講演を行う。講演では東大の魅力や、地方在住の受験生ならではの東大入試の攻略法について語る。

 西岡壱誠氏は、偏差値35、2浪という状況で開発した「暗記術」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東京大学入学を果たした現役東大生。講談社「モーニング」で連載中の「ドラゴン桜2」に情報提供するプロジェクトリーダーを務め、日曜劇場「ドラゴン桜」の脚本監修を担当した。著書「『読む力』と『地頭力』がいっきに身につく 東大読書」は19万部のベストセラーとなっている。

 当日は北九州予備校の各校舎やオンラインでの参加も可能。Webサイトより事前申込受付中。

◆地方から東大合格を勝ち取るためのStrategy
日時:2021年9月26日(日)14:00~15:30
会場:北九州予備校 博多駅校
※北九州予備校の各校舎、オンラインからの参加も可能
対象:高校生
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top