【中学受験2022】茨城県立中、不合格者に解答用紙写し送付

 茨城県教育委員会は2021年9月28日、2022年度(令和4年度)茨城県立中学校・中等教育学校入学者選抜において、不合格となった受検者に解答用紙の写しを送付すると発表した。万が一の採点誤りに速やかに対応するため、合格発表翌日をめどに受検者の自宅に郵送する。

教育・受験 小学生
不合格となった受検者への解答用紙の写しの送付について
  • 不合格となった受検者への解答用紙の写しの送付について
  • 2022年度入学者選抜からのおもな変更点
  • 茨城県立中学校・中等教育学校の入学者選抜日程表
 茨城県教育委員会は2021年9月28日、2022年度(令和4年度)茨城県立中学校・中等教育学校入学者選抜において、不合格となった受検者に解答用紙の写しを送付すると発表した。万が一の採点誤りに速やかに対応するため、合格発表翌日をめどに受検者の自宅に郵送する。

 茨城県立中学校・中等教育学校入学者選抜では、2022年度より適性検査の得点を記載した選抜結果通知書を受検者に郵送することをすでに発表している。不合格者への解答用紙写しの郵送は予定としていたが、9月28日に正式発表した。

 解答用紙の写しの送付は、万が一の採点誤りに速やかに対応すること等が目的。不合格となった受検者が自らの採点結果を速やかに確認できるよう、合格発表日の翌日をめどに適性検査の「解答用紙の写し」を簡易書留等で受検者の自宅に郵送する。

 受検者に対しては、出願書類と共に「『解答用紙の写し』等送付用シート」を配布。合格発表後、不合格となった受検者に対し、「解答用紙の写し」と一緒に「『解答用紙の写し』等送付用シート」を窓付き封筒に入れて送付する。

 なお、「解答用紙の写し」の送付を必要としない場合は、送付用シートの「『解答用紙の写し』の送付は必要ありません」と書かれた欄にチェックを入れて提出する。

 2022年度茨城県立中学校・中等教育学校入学者選抜の日程は、出願受付が2021年12月1日から3日、選抜検査が2022年1月8日、合格発表が1月19日。選抜は適性検査I・II(各45分間)と集団面接(1グループ20分程度)により実施する。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top