暮らしのSDGs、学びの森のママまつり11/27-28

 「~暮らしのSDGs~学びの森のママまつり」は、チルドリン「学びの森のママまつり」と日本橋室町エリアマネジメントの「日本橋ぐるり展」が、MIXした学びと体験のイベント。2021年11月27、28日開催。事前登録で先着200名にプレゼントもある。

教育イベント 保護者
~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • ~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町「地域循環共生圏の創造をめざして」
  • 「日本橋ぐるり展」
 「~暮らしのSDGs~学びの森のママまつり」は、チルドリンの「学びの森のママまつり」と日本橋室町エリアマネジメントの「日本橋ぐるり展」がMIXした学びと体験のイベント。2021年11月27、28日に開催される。事前登録で先着200名にプレゼントもある。

 「~暮らしのSDGs~学びの森のママまつり」は、子育て支援団体のNPO法人チルドリンの「学びの森のママまつり」と日本橋室町エリアマネジメントが毎年開催している「日本橋サステナブルWeek」の「日本橋ぐるり展」等、日本橋の店舗や企業がSDGsに関する取り組みを街として発信するさまざまなイベントをMIX。

 日本橋室町エリアマネジメントは、チルドリンの取組みや目的に賛同し、共同で「学びの森のママまつり」を開催することとなった。日本橋室町の江戸桜通り地下歩道およびCOREDO室町テラス大屋根広場で、コロナ禍でも開催する。

 「リアルとオンラインのハイブリッド」イベントとして、すべてのアクティビティを当日のリアルイベントとオンラインイベントのハイブリッドで開催する。緊急事態宣言発令および雨天時は、オンラインイベントのみ実施、一部ワークショップに関しては、後日開催。

 これまでチルドリンは全国のママたちとつながるイベントを約10年間、開催してきた。チルドリンは家庭生活(暮らし)にこそSDGsの実践が必要だと考え、その一環として、SDGsをファミリーで学び・体験できるイベントを開催することになった。メインテーマは「暮らしのSDGs」、自然との共創で循環する未来のために。

 暮らしの中でSDGsを実践していくための学びや体験、親子で楽しめるワークショップやセッション、キッザニアやドラキッズ等の子供のブース、「小さな暮らしの共同体Oneness」で選定したSDGs商品を購入することができる、マルシェブースもある。ステージはSDGsに着目した地域がつながる音楽会等、すべてのアクティビティを当日のリアルイベントとオンラインイベントのハイブリッドで行う。

 メインテーマ「暮らしのSDGs」を軸に、子供たちの笑顔を大切に、親子で楽しめるイベントをコーディネート。NPO法人チルドリンが活動理念として掲げている「凛の木」の4つの柱をコンセプトとした学びと体験を用意した。

 「森との共生」は、子育て世代のお母さんに国産材を使った製品を取り入れた暮らしの楽しみ方等を紹介、体験ができる。「自然エネルギー」は、チルドリンが提供している太陽光や風力等による再生可能エネルギーをできる限り利用した「チルドリン電力」の紹介。

 「新鮮なおやさい」は、有機栽培による野菜や加工食品の販売や紹介。また、アロマオイル等、自然素材を取り入れた生活の提案、ワークショップやセッションを実施。「コミュニティ」は、普段は知り合うことができない地域のさまざまなコミュニティが、出展ブースやステージコンテンツを介して交流ができるようコーディネート。

 ステージは、子供たちのダンスやママのフラダンス、ベリーダンス、ゴスペル、バランスボール、披講等。チルドリンの活動でつながる団体の明るく楽しいステージ。また、すべての出展ブースの紹介タイムもステージで行う。

 ブース・ワークショップは、コレド室町テラス大屋根広場会場で、暮らしのSDGsにちなんだ 「商品開発体験」「手ぬぐいハギレのポンポン作り」「鰹節削り体験」「レモン電池作り体験」等、企業ブースのワークショップと展示。

 江戸桜通り地下歩道会場は、チルドリンが活動の中で伝えてきた「暮らしのSDGs」にちなんだワークショップやブースを全国から集まったナチュリンメイト(チルドリンの小さな暮らしの共同体有料会員)が開催。

 日本橋エリアは、循環型社会を営んでいた江戸時代の知恵、幾多の災禍を乗り越えてきた共助の精神、企業や商店、人が互いに尊重・連携する共創のコミュニティが根付いている。その歴史を背景に、11月下旬から12月上旬にかけて「日本橋サステナブルWeek」を設け、
「日本橋ぐるり展」をはじめ、日本橋の店舗や企業とともにSDGsに関する取組みを街として発信するさまざまなイベントを展開する。

 コレド室町、近隣エリアのアーバンドックららぽーと豊洲からも多様な店舗が出展し、家族でSDGsを学び楽しめるコンテンツや、この機会でしか体験できないワークショップがある。事前登録で先着200名に「Childrin 凛の木 ナチュラルボディソープ」をプレゼント。当日も無料で参加できる。

◆~暮らしのSDGs~学びの森のママまつりin日本橋室町
「地域循環共生圏の創造をめざして」
日時:2021年11月27日(土)、28日(日)11:00~17:00
会場:江戸桜通り地下歩道(27日のみ)、COREDO室町テラス大屋根広場(27、28日両日)
参加方法:Webサイトの事前登録フォーム・peatixから申し込む
※当日も無料で参加できる
参加費:無料
アクセス:東京メトロ銀座線「三越前駅」直結
注意事項:両日イベントは小雨決行。緊急事態宣言発令および雨天時はオンラインイベントのみ実施、一部ワークショップに関しては、後日開催。
参加団体・企業:
にんべん日本橋本店・マザーハウス・無印良品・ハイブ85(ハチゴウ)・能作・誠品生活 注染手ぬぐいにじゆら・キッザニア東京・ドラキッズ・プライムプラネットエナジー&ソリューションズ・フジテレビジョン・長谷萬・ナファ生活研究所・ウイル・日本トリム・JAPANお香エッセンス協会・やまとおとめ・佳き麻和・地球と暮らそう❣️土地を育てる暮らし方PJ(ナチュリン風の学校)・ハートリボン・チルドリンタッチ・ナチュラルフード森の扉・SanteSalon・GodmomCare・なちゅらる子育て協会・ヌノトワ&麻々りりす・上三川のいえ・お台場キッズダンスMEGJAM・巫belly dance・わくわくの種・ブリリアントスターズ東京・Leina'ala Hula Studio・一般社団法人体力メンテナンス協会・nicomama・Re・Earth(リ・アース)<順不同・敬称略>
《大田芳恵》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top