安満遺跡公園で歴史リアル謎解きゲーム11/1-3/31

 ハレガケとマッシュは、安満遺跡公園パートナーズ主催で、歴史リアル謎解きゲームイベント「タイムスリップ安満遺跡~弥生文化の開拓者~」を2021年11月1日から2022年3月31日まで開催する。参加費は1,500円(税込)。

趣味・娯楽 小学生
 ハレガケとマッシュは、安満遺跡公園パートナーズ主催で、歴史リアル謎解きゲームイベント「タイムスリップ安満遺跡~弥生文化の開拓者~」を2021年11月1日から2022年3月31日まで開催する。参加費は1,500円(税込)。

 歴史リアル謎解きゲームイベント「タイムスリップ安満遺跡~弥生文化の開拓者~」は、大阪府高槻市にある安満遺跡公園で開催される。ストーリーは、安満遺跡で発掘調査中に小さな勾玉を見つけると弥生時代にタイムスリップしてしまい、謎を解いて現代に戻るというもの。

 家族や友達同士でゲームストーリーに沿って、昔のお墓や水田等、実際に入り込める弥生時代のムラの展示を巡って謎解きゲームを楽しみながら、歴史を学ぶことができる。難易度は大人1人、または親子で解けるくらいの内容。目安プレイ時間は2時間から2時間30分程度。

 3密を回避できる広大な公園で楽しめる体験型レジャーで、校外学習での利用も可能。イープラスにてチケットを購入後、現地受付でキットを受け取るか、パークセンター公園事務室でキットを購入すれば参加することができる。参加費は1,500円(税込)。受付時間は午前9より午後3時までで、最終解答受付は午後6時30分。

◆歴史リアル謎解きゲームイベント「タイムスリップ安満遺跡~弥生文化の開拓者~」
日にち:2021年11月1日(月)~2022年3月31日(木)予定
※2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)を除く
会場:安満遺跡公園(大阪府高槻市八丁畷町12番3号)
受付時間:9:00~15:00(最終解答受付18:30)
目安プレイ時間:2~2.5時間程度
参加費:1,500円
参加方法:イープラスにてチケット購入し、受付場所でキットを受け取るか、現地パークセンター公園事務室で購入
《海野由宇》

編集部おすすめの記事

特集

page top