CNNニュースを素材にした英語力測定テスト「CNN GLENTS」申込開始

 朝日出版社は、世界有数のニュース専⾨メディアCNNのニュースを素材にしたオンラインテスト「CNN GLENTS」の第2回公開テストを2021年11月18日~12月1日に実施する。申込みを11月10日から開始し、世界に通用する英語力や国際教養力を試すことができる。

教育・受験 高校生
CNN GLENTS
  • CNN GLENTS
  • リスニング問題
  • 動画視聴問題
  • リーディング問題
 朝日出版社は、世界有数のニュース専⾨メディアCNNのニュースを素材にしたオンラインテスト「CNN GLENTS」の第2回公開テストを2021年11月18日~12月1日に実施する。申込みを11月10日から開始し、世界に通用する英語力や国際教養力を試すことができる。

 CNN GLENTS(GLobal ENglish Testing System)は、ニュース専門メディアCNNの生きた英語を使った新しい英語力測定テスト。リアルな英語を聞き取るリスニングセクション、海外の話題を読み取るリーディングセクション、ニュースの理解に必要な背景知識を問う国際教養セクションから構成され、世界に通じるホンモノの英語力を測定する。リスニングセクションは、CNNで実際に放送された音声を使った「CNN音声版」と、同じ内容をネイティブが吹き込み直した「ナレーター音声版」の2種類から選択できる。

 CNN GLENTSは、政治、経済、科学、教育、⽂化等の幅広いジャンルから、世界の「いま」を理解するために必要な英語⼒を測定。実際のニュース映像を使った「動画視聴問題」も導⼊している。受検は、コンピュータやスマートフォン、タブレット等の端末とインターネット接続環境があれば、どこでも好きな場所で受けられるオンラインテスト。ただし、スマートフォン、タブレットはアプリのダウンロードが必要となる。

 テスト終了後、⾃動採点ですぐに結果がわかる。国際的な評価基準であるCEFRとの対照レベルやTOEIC Listening and Reading Testの予測スコアも表⽰され、現在の英語習熟度を知ることができる。受験可能期間終了後1か月間、英⽂トランスクリプト等が閲覧でき、復習すれば確実に英語⼒アップにつながるという。

 第2回テストの申込みは11月30日まで。受験料は3.960円(税込)。所要時間は約70分。申込みはWebサイトから受け付ける。Webサイトでは、サンプル問題を見ることができる。リスニングセクションについては、音声や動画も視聴できる。体験版を利用すると、実際のテストの流れや受験で使用する端末でテストを受けられるかを確認できる。

◆第2回CNN GLENTS
日時:2021年11月18日(木)~12月1日(木)
場所:オンラインにて実施
受験料:3,960円(税込)
所要時間:約70分
申込方法:Webサイトから申し込む
申込期間:2021年11月10日(水)~11月30日(火)
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top