宇宙の謎解く「NASAジェームズウェッブ望遠鏡」講座12/18

 教育出版社の増進堂・受験研究社と日本宇宙少年団(YAC)は、2021年12月18日に「宇宙の謎を解き明かせ!NASAジェームズウェッブ望遠鏡!」と題し、オンライン開催する。参加は無料。

教育イベント 小学生
「宇宙の謎を解き明かせ!NASAジェームズウェッブ望遠鏡!」
  • 「宇宙の謎を解き明かせ!NASAジェームズウェッブ望遠鏡!」
  • 上垣内 茂樹氏(YAC理事、JAXA客員、JAXA社友)
  • 柳川孝二氏(YAC相談役、JAXA社友、Koshoya2020代表)
  • 馬場俊介氏(鹿児島大学プロジェクト研究員)
  • コルベン・サイム氏(Northrop Grumman Japan)
  • ガーヴィー・マッキントッシュ氏(NASAアジア代表部代表)
 教育出版社の増進堂・受験研究社と日本宇宙少年団(YAC)は、2021年12月18日に「宇宙の謎を解き明かせ!NASAジェームズウェッブ望遠鏡!」と題し、オンライン開催する。参加は無料。講義内容は小学校低学年から高校生レベルだが、子供から大人まで参加できる。ゲストにNASAアジア代表部代表やジェームズウェッブ望遠鏡を制作した専門家を迎える。

 「ジェームズウェッブ望遠鏡」はハッブル宇宙望遠鏡の後継機で、NASAが中心となって開発を行ってきた。今回のオンライン講座は、「ジェームズウェッブ望遠鏡」の打上げが迫ってきたことを先駆け、開催される。新型の望遠鏡は、今までと何が違うのか、どんなデータが取得できそうなのか、驚くべき設置場所とそれを可能にした技術とは何か、専門家の解説でその「凄さ」に迫る。

 参加はZoomウェビナーまたはYouTubeLIVEからで、定員は各500名になる。またZoomウェビナーでは、クイズや質問チャットにも参加ができる。申込みはPeatixから、申込締切は2021年12月17日までとなっている。

◆「宇宙の謎を解き明かせ!NASAジェームズウェッブ望遠鏡!」
日時:2021年12月18日(土)14:00~15:30
会場:オンライン(ZoomウェビナーまたはYouTubeLIVE)
定員:Zoomウェビナー 500名、YouTubeLIVE 500名
対象者:未就学児~大人まで
申込締切:12月17日(金)23:59まで
申込み・詳細:Peatixへ

◆出演者
司会:小定弘和氏(YAC事務局)
ファシリテーター:上垣内茂樹氏(YAC理事、JAXA客員、JAXA社友)
講師:柳川孝二氏(YAC相談役、JAXA社友、Koshoya2020代表)
講師:馬場俊介氏(鹿児島大学プロジェクト研究員)
ゲスト:ガーヴィー・マッキントッシュ氏(NASAアジア代表部代表)
ゲスト:コルベン・サイム氏(Northrop Grumman Japan)
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top