中高向け、ECC「VR留学体験プログラム」提供開始

 ECCは1月11日より、中学校・高校を対象にVR(仮想現実)を活用した新サービス「VR留学体験プログラム」の販売を開始した。費用は1人につき1万4,000円(税込)。1レッスン5名までの少人数制で、1回40分のレッスンを全4回行う。

教育・受験 高校生
VR空間イメージ
  • VR空間イメージ
 ECCは1月11日より、中学校・高校を対象にVR(仮想現実)を活用した新サービス「VR留学体験プログラム」の販売を開始した。費用は1人につき1万4,000円(税込)。1レッスン5名までの少人数制で、1回40分のレッスンを全4回行う。

 「VR留学体験プログラム」は、コロナ禍や諸事情で海外留学の機会が得られないという現状の課題解決と留学の事前準備や英会話の実践の場の提供等を目的として開発された。

リシードで全文を読む
《川端珠紀》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top