【大学入学共通テスト2022】(2日目1/16)理科2の問題分析速報…解答や平均点いつ?

 2022年度(令和4年度)大学入学共通テスト(旧センター試験、以下、共通テスト)2日目が1月16日に行われた。2日目には、理科1、理科2と数学1、数学2の試験が実施され、午後5時50分終了の理科2で全日程を終えた。

教育・受験 高校生
【大学入学共通テスト2022】(2日目1/16)理科2の問題分析速報
  • 【大学入学共通テスト2022】(2日目1/16)理科2の問題分析速報
 2022年度(令和4年度)大学入学共通テスト(旧センター試験、以下、共通テスト)2日目が1月16日に行われた。2日目には、理科1(物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎)、理科2(物理/化学/生物/地学)と数学1(数学I/数学I・数学A)、数学2(数学II/数学II・数学B/簿記・会計/情報関係基礎)の試験が実施され、午後5時50分終了の理科2で全日程を終えた。

 データネット(ベネッセ・駿台)は、理科2(物理/化学/生物/地学)の問題分析速報を開始した。

 物理は「コイルとオシロスコープをスピードメーターとして活用した実験に関する内容が出題」、化学は「未知のアルケンとオゾンの酸化反応を題材に、反応速度定数を求める問題が出題された」、生物は「イネの凶作の原因や現代のイネの形質を実験結果から考察する問題が出題された」などとしている。物理と生物の問題量はいずれも昨年並み。このあと、より詳細な分析が掲載される。

 データネットのほか、東進、河合塾、代々木ゼミナールなども問題分析を行っている。

 なお、1日目の問題と解答については、大手新聞各社や大学入試センターのWebサイトで閲覧することができる。2日目の解答速報は、例年午後8時30分ごろに公開されている。

 また、予想平均点を、河合塾、ベネッセ・駿台(データネット)が16日夜に公開する予定だ。

大学入学共通テスト2022 特集
大学受験 特集
《編集部》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top