「話を聴くプロ」が受験生向け無料SNS相談…2/26まで

 アイディアヒューマンサポートサービスは日本メンタルトレーナー協会実施協力のもと、2022年1月19日から2月26日まで、受験生や保護者、関係者を対象とした無料SNS相談を開設する。心理カウンセラーの全国心理業連合会(全心連)が監修を行う。

生活・健康 高校生
アイディアヒューマンサポートサービスの「受験生メンタルサポート」無料SNS相談
  • アイディアヒューマンサポートサービスの「受験生メンタルサポート」無料SNS相談
  • 全心連
  • 話を聴くプロ(プロフェッショナル心理カウンセラー)
 アイディアヒューマンサポートサービスは日本メンタルトレーナー協会実施協力のもと、2022年1月19日から2月26日まで、受験生や保護者、関係者を対象とした無料SNS相談を開設する。心理カウンセラーの全国心理業連合会(全心連)が監修を行う。

 全心連は、アイディアヒューマンサポートサービスが受験生メンタルサポートとして、新型コロナウイルス感染症の影響で精神的に困難な人や、さまざまな事件・災害により不安がある受験生、保護者、関係者を対象に相談窓口を開設するにあたり、SNS相談に関する監修を行うことになった。

 日本メンタルトレーナー協会の実施協力、エースチャイルドからのチャットシステム無償提供により、SNSカウンセラーのアイディアヒューマンサポートサービス「話を聴くプロ」がSNSを活用した相談を無料提供する。

 災害、公共の場での事故や事件、低年齢化や利己的な犯罪等の事件後には、当事者や居合わせた人、ニュースを見た人々を含め恐怖心や不安等、精神的なダメージを受ける。教育現場や企業等でもメンタルヘルスケアの重要性の認識が高まっている。

 全心連は、大阪北部地震・西日本豪雨・台風19号の災害や、京都アニメーション放火殺人事件、首里城火災等の公共交通機関での事件・事故後の心のケアSNS相談を実施し、「話を聴くプロ(プロフェッショナル心理カウンセラー)」が非営利活動として、災害や事件・事故が起こった時の精神的ダメージに対する心のケアを行ってきた。東日本大震災後の心のケアの活動も続けている。

 これまでのSNS相談終了直後の相談者のアンケートには、満足度7~8割以上という効果が出ている。

 アイディアヒューマンサポートサービスの「受験生メンタルサポート」無料SNS相談は、LINE公式アカウントに友だち登録をする。アイディアヒューマンサポートサービスのLINE公式アカウントのリッチメニュー「受験生メンタルサポート相談」をタップし、無料SNS相談を選択。エースチャイルドの「つながる相談」を使用し、セキュリティを確保し、安心して相談できる環境で実施する。

 受験に対する不安や、事件・災害等の影響による精神的ダメージに対しても、LINEで相談することができる。全心連は監修を行い、相談対応はアイディアヒューマンサポートサービス所属の、全心連の「話を聴くプロ」が行う。相談受付は、2022年1月19日から2月26日水曜日、金曜日、土曜日の午後8時から11時まで。

◆アイディアヒューマンサポートサービスの「受験生メンタルサポート」無料SNS相談
日時:2022年1月19日(水)~2月26日(土)水曜日、金曜日、土曜日の20:00~23:00
対象:受験生・保護者・関係者
料金:無料
相談方法:アイディアヒューマンサポートサービスのLINE公式アカウントリッチメニュー「受験生メンタルサポート相談」をタップし、無料SNS相談を選択。エースチャイルドの「つながる相談」を使用する。
《大田芳恵》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top