個別最適な戦略で合格へ…トライ教務責任者登壇「受験対策プレミアムセミナー」10/2・10・16

 家庭教師のトライが2022年10月、中学受験生・大学受験生およびその保護者を対象にした「受験対策プレミアムセミナー」を東京・名古屋・大阪の3都市にて無料開催する。登壇する同社の教務責任者であり難関受験専任教育プランナーを務める宝田亮祐氏に見どころを聞いた。

教育・受験 高校生
PR
個別最適な戦略で合格へ…トライ教務責任者登壇「受験対策プレミアムセミナー」10/2・10・16
  • 個別最適な戦略で合格へ…トライ教務責任者登壇「受験対策プレミアムセミナー」10/2・10・16
  • 個別最適な戦略で合格へ…トライ教務責任者登壇「受験対策プレミアムセミナー」10/2・10・16
  • 個別最適な受験戦略で第一志望合格に導くトライ
  • トライ教務責任者・難関受験専任教育プランナーの宝田亮祐氏

 家庭教師のトライが2022年10月、中学受験生・大学受験生およびその保護者を対象にした「受験対策プレミアムセミナー」を東京・名古屋・大阪の3都市にて無料開催する。本セミナーには、日本テレビ系列の情報番組『スッキリ』でおなじみの、同社の教務責任者であり難関受験専任教育プランナーを務める宝田亮祐氏が登壇し、受験戦略などを徹底解説する。


【目次】
1.7月開催の前回セミナーを振り返る
2.<入試分析>大学受験・中学受験ともに思考力を問う内容増
3.すべての受験生に個別最適な勉強プランを
4.合格までの自分だけの戦略を作るきっかけ
5.<学年別アドバイス>受験生にはすぐ役立つ方法を、非受験生には多様な選択肢を
6.<学年別アドバイス>高1・2は見通しを、受験生は残された時間の使い方を考えて
7.合格に向けた最適な戦略をオーダーメイド
8.自ら学び考える個別最適な学習が受験後も役に立つ
9.次回の開催概要「受験対策プレミアムセミナー」

 同社はこの7月にも同3都市で中学受験生・医学部受験生向けのセミナーを開催し、好評を博した。前回の成功を踏まえ、10月は国公立大学難関私立大学の受験生などにも対象を拡大し、セミナーごとに具体的なテーマを設けている。さらに来年以降の受験を検討している非受験学年に向けた受験情報を提供するセミナーも追加。前回同様、セミナー後は個別相談会も行う。個別指導を得意とする同社だからこそ、ひとりひとりの特性や志望校に合った個別最適な勉強の仕方や受験戦略を考えることが可能だ。

 登壇する宝田亮佑氏は、日本テレビ系列の情報番組『スッキリ』をはじめとするTVやメディアに数多く出演し、これまで難関受験を中心に1,000人以上の生徒の合格に向けたサポートを行ってきた〝教育のエキスパート〟。そんな宝田氏に「受験対策プレミアムセミナー」の特徴、今年度の入試傾向を踏まえた10月のセミナーの見どころなどを伺った。

参加費無料「受験対策プレミアムセミナー」の詳細はこちら

大学受験・中学受験ともに思考力を問う内容増

 まずは家庭教師のトライが7月に実施し、盛況をおさめた中学受験・医学部受験向けのセミナーを振り返る。前回のセミナーでは、東京・名古屋・大阪にて「150日で偏差値の壁を突破する、中学受験合格メソッド」および「私立大学医学部に合格するための最新 医学部入試突破戦略」の2つのセミナーを開催し、宝田氏登壇のもと学力や特性に合わせた受験戦略を立てるコツなどをレクチャーした。また、講演後に個別相談会を実施したところ、多くの受験生およびその保護者が相談を希望したとのこと。

 「受験対策プレミアムセミナー」を実施するに至った経緯について、宝田氏は「大学受験を中心とした教育改革、そして教育指導要領の改訂、さらにコロナ禍による環境変化が拍車をかけ、教育をめぐる状況がこの数年間で大きく変化しました。学校や集団塾で一律に提供された情報をもとに対策をするのが従来の受験戦略でしたが、今は違います。受験戦略はひとりひとり違うものであることを具体的にお伝えし、なるべく多くの子供たちが自信をもって受験に立ち向かうことができるようにと思ったことが企画するに至ったきっかけです」と語った。

 宝田氏が「受験戦略はひとりひとり違う」と語る背景には、近年の入試問題の大きな変化がある。「大学受験も中学受験も、従来の暗記問題や公式を覚えて公式どおりに解く問題が減っている印象。基礎も重要ではあるものの、知識を活用して問題を解く、いわゆる思考力や考える力を問うような入試形式に変わってきた」(宝田氏)というのが昨今の傾向だ。

 さらに、中学受験の常識が変わりつつあるのも近年の変化の1つ。従来、中学受験は「大手の集団塾に小学4年生から通わないと受からない」というのが常識だったが、共働き世帯が増え、いまや小学5年生後半以降からでも中学受験を目指す家庭も多い。中学受験への向き合い方が多様化してきているのも事実だ。

 受験の攻略法は家庭ごとに異なるということが次第に世の中に認識されつつある中で、完全なマンツーマン指導にこだわってきたトライだからこそ『ひとりひとりに合わせた最適な受験対策』に関する情報を発信し、すべての受験生と保護者を応援したい。そうして生まれた前回のセミナーでは、特に中学受験セミナーの人気が高く、「参加者へのアンケートやセミナー後の個別相談のようすから『自分の子供にあった受験プランをイメージしたい』『個別最適化した勉強の仕方を教えてほしい』とより踏み込んだ情報を期待する声が大きかった」という。

すべての受験生に個別最適な勉強プランを

 個別最適な勉強プランの提案や、最新の教育・受験情報の提供はトライがかねてより力を入れてきた取組みであり、同社の強みでもある。「子供たちが自分自身で勉強できるようになるのが1番。ただ突然自分でやれと言われても難しいので、いかにやる気を高めていくのか、勉強の仕方をどう組み上げていくのかという点で大人や専門家のサポートが必要だと思っています。そのための機会を積極的に提供して、受験という重要なイベントを子供たちとその保護者が前向きにチャレンジできるようにしたい。前回しかり、10月開催しかり、我々が開催する『受験対策プレミアムセミナー』は、塾や学校でこうやれと言われたからやるのではなく、自分のやり方を模索して、それを信じて進めば良いという、根本的な『勉強の仕方』を伝える場にしたいです」と宝田氏。集団塾や学校に由来した固定観念ではなく、マンツーマン指導だからこそ引き出せる、自分に合った勉強の仕方を構築してくれるのがトライなのである。

合格までの自分だけの戦略を作るきっかけ

 同セミナーは、(1)難関校入試の最新情報と学校ごとの傾向がわかる、(2)志望校合格に向けて今から何をすれば良いかが明確になる、(3)個別相談会で志望校に合わせて自分だけの合格戦略が立てられるという3つの価値を提供。

 10月開催のセミナーは、前回以上に内容も対象も拡大。受験生だけではなく、地域によっては小学1~5年生、あるいは高校1~2年生といった非受験生向けの内容も予定している。「非受験生だからこそ受験本番まで時間があります。将来どういうことをしたいかという希望から逆算して受験校を選んだり、選択肢を広くもちながらどのような受験にするのかを選んだりといった、大きな展望の話もできるのではと思っています。受験をこれから検討する人も理解しやすい内容になっています」と宝田氏。今の勉強方法に迷ってしまっている人にとっても、初心に立ちかえるのにピッタリの内容だ。

 セミナー終了後にはそれぞれ個別相談会を用意し、ひとりひとりの学力や志望校に合わせた戦略の立て方を相談できる場を設けている。また参加者特典として、内容をアップデートして新たな情報も加わった受験ハンドブックや、プロ家庭教師120分無料体験チケットもプレゼントされる。

個別相談&プロ家庭教師体験チケット付き「受験対策プレミアムセミナー」

受験生にはすぐ役立つ方法を、非受験生には多様な選択肢を

 セミナー内容と見どころを具体的にみてみよう。まず中学受験セミナーは、名古屋にて小学1~5年生対象に「塾選びのために知っておきたい、中学受験5つの鉄則」を、大阪・東京にて小学6年生対象に「残り100日で第一志望校に合格するための受験戦略」を実施する。

 「塾選びのために知っておきたい、中学受験5つの鉄則」は、これから中学受験を目指す小学1~5年生を対象に、第一志望校に合格するための中学受験の鉄則を伝え、成績が伸びる子の共通点や、各科目の勉強方法、最新の入試戦略などを徹底解説するもの。「来年以降に受験を迎える人々に、良い意味で今の受験の常識にとらわれすぎずに、子供の特性に合わせて、残りの期間をどう過ごすかという話を伝えたい。早期から進学塾に通わなければいけないという中学受験の常識が崩れつつある今、子供の特性に合わせた中学受験の勝ち抜き方は多様化していることを伝えながら、いろいろな選択肢を提供できるセミナーにしたいですね」と宝田氏は語った。

 小学6年生を対象にした「残り100日で第一志望校に合格するための受験戦略」では、最新の中学受験動向を踏まえ、現状、偏差値が足りていなくても難関合格を目指せる方法を伝える。具体的な出題傾向に触れながら、志望校に合わせて各科目をどのように学習すれば良いか、残り日数でできることを余すことなく伝える内容だ。「中学受験については、受験直前期にもさまざまな試練が立ちはだかります。本番に体調を崩したらどうしようとか、入試の過去問をどのタイミングでやったら良いのかとか。一方その試練の数だけ、残された時間の中で第一志望校合格に向けてやれることがたくさんあります。今やるべきことや合格率を高めるための具体的な戦略についてすぐに実践できることを中心にお伝えします」と宝田氏は力を込めた。

高1・2は見通しを、受験生は残された時間の使い方を考えて

 一方、大学受験セミナーは名古屋にて高校1・2年生対象の「東海地域国公立大合格セミナー-受験に向けた学習計画・戦略とは?」を、東京・大阪にて高校3年生対象の「私立大合格セミナー-難関私立大学に合格するための突破戦略」を開催する。

 「東海地域国公立大合格セミナー」はこれから本格的に大学受験を考える高校1・2年生を対象に、名古屋大・名工大・愛知県大・名市大・愛教大に合格するための学習法を伝授し、受験までのスケジュールや合格の目安、各科目の勉強法、ひとりひとりに合わせた塾の選び方など、後悔のない受験をするために必要な情報をわかりやすく解説する内容。「東海地区の地域性として国公立大を志望する方が非常に多い。つまり早期からそのための戦略を考えておくことが合格の鍵になります。受験の全体像を伝えながらいつ何をしていくべきかという具体的な行動をスケジュールに落とし込んで、詳しく解説します。また、難化傾向にある大学共通テストに向けてどう勉強をしていくか、推薦型入試をどう活用するかといった、トレンドに沿った内容も盛り込む予定です。中だるみが心配な方はぜひ参加いただきたいですね」と宝田氏。

 対して「私立大合格セミナー」は、受験生とその保護者を対象に、それぞれの大学入試合格戦略を伝授するもの。東京会場は早慶上理GMARCH、大阪会場は関関同立がターゲット。第一志望校合格を勝ちとるためにするべき準備について、受験前後の保護者様のかかわり方も交えて丁寧に説明する。「共通テストの出題傾向の変化にともない、難関私立大学で求められる力も変化してきている状況。私立を併願している国公立受験生や、現状の模試判定があまり芳しくない私立受験生にも、残りの時間で何をすべきかをお話しします。具体的な内容に絞って話をする予定ですので、生徒も生徒の勉強を支える保護者の方々にもぜひ参加していただければ」と宝田氏は話す。

 さらに、10月15日・22日には「医学部」「薬学部」志望の高校生を対象に、オンライン特別セミナーも開催する予定だ。医学部・薬学部は周りに志望する仲間がいないことも多く、情報を得にくいという特殊な課題がある。それを乗り越えるために、それぞれ最新の入試動向に触れながら、私大医学部・薬学部に合格するための戦略について、各教科の具体的な対策法や小論文、面接などの対策も含めて、今すぐにできることを伝える。現役学部生によるパネルディスカッションも予定しており、合格を勝ちとった先輩の生の声を聞くことも可能だ。

「受験対策プレミアムセミナー」に登壇するトライ教務責任者の宝田亮祐氏

合格に向けた最適な戦略をオーダーメイド

 最後に、宝田氏にセミナー参加を検討されている方へのメッセージをお願いした。

 「毎年、たくさんの生徒を見ています。1,000人に会ってきても、1人として同じ生徒はいません。合格への道のりが本当にひとりひとり違うんです。塾や予備校に行っても成績が伸びないのなら、それは塾や予備校のやり方がその生徒に合っていない可能性が高い。自分にとっての最適な方法を考えることが重要です。セミナーや個別相談を通して、我々からも提案しますが、その方法を一緒に編み出していくことが、何より自信につながります。頭ごなしにこのやり方でやれというのではなくて、子供たちの特性や将来の考え方にあわせてやり方をカスタマイズしていくことが大切だということをお伝えしたい。セミナーを通して子供たちが自信を持って受験に臨めるように、保護者の皆さまも含めてきっかけが作れるように、我々も尽力したい。上手にご活用いただければと思います」と笑顔で語った。

参加費無料「受験対策プレミアムセミナー」に申し込む

自ら学び考える個別最適な学習が受験後も役に立つ

 「受験というのは子供たちの未来を作る大事な通過儀礼。その大きなイベントの中で自分なりのやり方を編み出していく経験を通して、スケジュールの立て方とか、目標に向けて立ち向かっていく忍耐力など、社会に出たときに必要なさまざまなスキルが培われる」と話す宝田氏。紋切り型の知識を問う問題が減り、粘り強く考える思考力問題が増える昨今、決まった正解を素早く出すコンピュータのように処理するのではなく、自分で考え、やり方を模索し、その道を信じて、犀の角のように歩む力が必要だ。その力を伸ばし、活かすには、おそらくどのように受験そのものに向き合うかにかかっている。学習戦略のオーダーメイドを生業とする家庭教師のトライが開催する「受験対策プレミアムセミナー」は、そうした受験、およびその後の人生でもきっと役に立つ、自律した学びを手に入れるきっかけにもなるといえよう。当日は、本記事以上に深く掘り下げた内容を聞くことができるはずだ。

受験対策プレミアムセミナー概要

登壇者:家庭教師のトライ・教務責任者 宝田亮祐氏
会場ごとの開催時間:
 【大阪・梅田】2022年10月2日(日)11:00~13:00(小学6年生対象中学受験)/14:00~16:00(高校3年生対象私大受験)
  会場:ブリーゼプラザ 〒530-0001大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー
 【名古屋・名駅】2022年10月10日(月)11:00~13:00(小学1~5年生対象中学受験)/14:00~16:00(高校1・2年生対象東海地区・国公立大受験)
  会場:JRゲートタワー 〒450-6616名古屋市中村区名駅1丁目1-3号
 【東京・丸の内】2022年10月16日(日)11:00~13:00(小学6年生対象中学受験)/14:00~16:00(高校3年生対象私大受験)
  会場:ステーションコンファレンス サピアホール 〒100-0005東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5F
 【オンライン】2022年10月15日11時~(医学部セミナー)/2022年10月22日11時~(薬学部セミナー)
対象:中学受験を検討している小学1年生~6年生、大学受験を検討している高校1年生~3年生、高卒生、およびその保護者
参加費:無料
申込締切:各会場、開催前日の22時まで
参加特典:家庭教師のトライ監修「受験ハンドブック」、「プロ家庭教師による無料体験指導チケット」

《羽田美里》
羽田美里

羽田美里

執筆歴約20年。様々な媒体で旅行や住宅、金融など幅広く執筆してきましたが、現在は農業をメインに、時々教育について書いています。農も教育も国の基であり、携わる人々に心からの敬意と感謝を抱きつつ、人々の思いが伝わる記事を届けたいと思っています。趣味は保・小・中・高と15年目のPTAと、哲学対話。

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top