新車登録台数、エコカー補助金終了の反動で3か月連続減 1枚目の写真・画像

日本自動車販売協会連合会が1日発表した、11月の新車登録台数(軽除く)は、前年同月比30.7%減の20万3246台となり、大幅な落ち込みとなった。エコカー補助金が終了したことにより3か月連続でマイナス、需要を先食いしていた反動が表面化した。

生活・健康 交通・クルマ
新車登録 エコカー補助金終了の反動で3か月連続マイナス、コンパクトカーの落ち込みが目立つ
新車登録 エコカー補助金終了の反動で3か月連続マイナス、コンパクトカーの落ち込みが目立つ

特集

page top