日本語指導が必要な外国人児童生徒は2万7千人…母語はポルトガル語が最多 1枚目の写真・画像

 文部科学省は4月3日、日本語指導が必要な児童生徒の受入れ状況に関する調査結果を発表した。日本語指導が必要な外国人児童生徒は27,013人で、母語別でみると、「ポルトガル語」が32.8%ともっとも多いという。

教育・受験 学校・塾・予備校
日本語指導が必要な外国人児童生徒数
日本語指導が必要な外国人児童生徒数

編集部おすすめの記事

特集

page top