高校生6割以上が裸眼視力1.0未満、文科省学校保健統計調査 4枚目の写真・画像

 文部科学省は1月23日、平成26年度学校保健統計調査(速報値)を公表した。身長の平均値は横ばいで、体重は減少傾向。裸眼視力が1.0未満の子どもは増加傾向で、高校生は6割以上が1.0未満だった。肥満傾向児の出現は北海道、東北地方に多いことがわかった。

教育・受験 学校・塾・予備校
都道府県別の肥満傾向児出現率(小学6年男子)
都道府県別の肥満傾向児出現率(小学6年男子)

編集部おすすめの記事

特集

page top