個人研究費、年間50万円未満が6割…教授も苦戦傾向 3枚目の写真・画像

 研究者が自由な研究活動の実施などに使用できる「個人研究費」は、6割が年間50万円未満であることが「個人研究費等の実態に関するアンケート」調査の結果からわかった。また、4割以上が10年前と比較して規模が「減っている」と答えた。

教育・受験 大学生
個人研究費の規模の比較(10年前と現在)
個人研究費の規模の比較(10年前と現在)

編集部おすすめの記事

特集

page top