英語の学びから考える力を伸ばす「TOEFL Primary(R)」横須賀学院小学校の活用事例 4枚目の写真・画像

 横須賀学院小学校では1950年開校時より英語は必修科目。2015年度より全学年で英語の学習時間を週3時間設定し、2019年度よりTOEFL Primaryを導入した。その狙い、先生方、児童の変化について、小出啓介校長、英語科の阿部志乃先生とジョジェット・ウィルソン先生に聞いた。

教育・受験 小学生
横須賀学院小学校 英語科教諭 阿部志乃先生
撮影:市原達也 横須賀学院小学校 英語科教諭 阿部志乃先生

編集部おすすめの記事

特集

page top