教員のわいせつ行為を厳格化、懲戒免職の検索期間を40年へ 1枚目の写真・画像

 文部科学省は2020年9月15日、児童生徒にわいせつ行為を行った教員への厳正な対応について発表した。教員免許状の執行条件や懲戒免職処分の有無を検索できるシステムの閲覧可能期間を、現在の直近3年間から40年間へ大幅に延長する。

教育・受験 先生

特集

page top