かしこい塾の使い方に関するニュースまとめ一覧

【中学受験】塾での疑問点「全く質問しない」43% 画像
教育・受験

【中学受験】塾での疑問点「全く質問しない」43%

 中学受験を目指す小学生が疑問点があったら塾の先生に質問するか聞いたところ、「まったく質問しない」が43%にのぼることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」が2020年6月23日に発表した調査結果より明らかになった。

【中学受験】受験生の読書習慣、よく読む本は? 画像
教育・受験

【中学受験】受験生の読書習慣、よく読む本は?

 中学受験を目指している子どもがよく読む本は「小説」65%がもっとも多いことが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。入試ではさまざまな種類の文章が扱われるため、多くのジャンルの文章に触れると良いという。

【中学受験2021】どうなる入試、休校中の勉強は? 小川大介先生に聞いた 画像
教育・受験

【中学受験2021】どうなる入試、休校中の勉強は? 小川大介先生に聞いた

 「かしこい塾の使い方」主任相談員で中学受験指導のカリスマ講師である小川大介先生に休校期間中の悩みの解決のためのヒントを聞いた。

【中学受験】塾がない日の家庭学習時間「2時間以上3時間未満」約4割 画像
教育・受験

【中学受験】塾がない日の家庭学習時間「2時間以上3時間未満」約4割

 塾がない日の家庭学習時間は「2時間以上3時間未満」が37%にのぼることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。テスト直しにかける時間は「1時間未満」「1時間以上2時間未満」各38%であった。

学習へのやる気アップ、82%の親が貢献…具体的には? 画像
教育・受験

学習へのやる気アップ、82%の親が貢献…具体的には?

 子どもの学習へのやる気を上げるためにしていることがある親は82%にのぼることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。具体的には「ご褒美を用意する」「ほめる」といった回答が多かった。

【中学受験】夏休みの宿題、7割は進捗管理に関わる…旅行・帰省中も7割勉強 画像
教育・受験

【中学受験】夏休みの宿題、7割は進捗管理に関わる…旅行・帰省中も7割勉強

 夏休みの過ごし方について、中学受験を目指す子どもを持つ保護者の約7割が夏休みの宿題の「進捗管理」に関わっていることが、アクセラレーテッドラーニングジャパンが2019年6月19日に発表したアンケート調査結果より明らかとなった。

【中学受験】受験をさせる目的「意識の高い生徒が多い環境で学べる」約8割 画像
教育・受験

【中学受験】受験をさせる目的「意識の高い生徒が多い環境で学べる」約8割

 中学受験をさせる目的を保護者に聞いたところ、「意識の高い生徒が多い環境で学べる」約80%、「高い水準の教育が受けられる」60%強であることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。

冬休み、中学受験を目指す家庭の8割が達成したいことは? 画像
教育・受験

冬休み、中学受験を目指す家庭の8割が達成したいことは?

 中学受験を目指す家庭の約8割が、冬休みに学習面で子どもに達成してほしいことに「苦手科目の克服」をあげていることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。

【中学受験】塾と習い事の両立、約9割「できている」 画像
教育・受験

【中学受験】塾と習い事の両立、約9割「できている」

 中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」を運営するアクセラレーテッドラーニングジャパンが実施した調査によると、塾と習い事を両立できている子どもは約9割にのぼることが明らかになった。

読書習慣のある子ども、国語の成績上位者は7割 画像
教育・受験

読書習慣のある子ども、国語の成績上位者は7割

 中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」を運営するアクセラレーテッドラーニングジャパンが実施した調査によると、読書習慣のある子どもの7割以上が国語の成績上位者であることが明らかとなった。

【読者プレゼント】親が知りたい中受情報が満載「いちばん得する中学受験」<応募締切5/14> 画像
教育・受験

【読者プレゼント】親が知りたい中受情報が満載「いちばん得する中学受験」<応募締切5/14>

 「塾のための塾」SS-1副代表の辻義夫氏とカリスマ家庭教師で塾ソムリエの西村則康氏の共著「いちばん得する中学受験」が2018年3月26日に出版された。この書籍を抽選でリセマム読者4名さまにプレゼントする。応募締切りは5月14日。

【中学受験】家庭学習、成績上位者の7割が習慣化 画像
教育・受験

【中学受験】家庭学習、成績上位者の7割が習慣化

 家庭学習を習慣にしている子どもは成績がよく、成績上位者では約7割が習慣化していることが2018年4月26日、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」のアンケート調査結果からわかった。家庭で勉強する場所は、「リビング」が最多だった。

【中学受験】試し受験、8割「した」最終受験校数は4校が最多 画像
教育・受験

【中学受験】試し受験、8割「した」最終受験校数は4校が最多

 中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」は2018年2月27日、中学受験を終えた子どもの保護者を対象としたアンケート調査の結果を発表した。最終的な受験校数は「4校」がもっとも多く、「3~5校」が7割を占めた。試し受験をしたという人は8割にのぼった。

【中学受験】併願校は3校が最多、決めるタイミングはいつ? 画像
教育・受験

【中学受験】併願校は3校が最多、決めるタイミングはいつ?

 中学受験を目指す子どもを持つ保護者のほぼ全員が併願を予定していることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。併願校は6年生の9月~10月には決めておくと良いという。

【中学受験】7割はすでに計画あり、合格をつかむ「冬休みの過ごし方」 画像
教育・受験

【中学受験】7割はすでに計画あり、合格をつかむ「冬休みの過ごし方」

 中学受験を目指す子どもを持つ保護者の71%がすでに冬休みの計画を立てていることが、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」の調査結果より明らかになった。短い冬休みは事前に計画を立てるのがポイントだという。

【中学受験】合格の秘訣は苦手科目・単元の克服にあり…「国語」苦手は1年生の6割 画像
教育・受験

【中学受験】合格の秘訣は苦手科目・単元の克服にあり…「国語」苦手は1年生の6割

 中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」は10月11日、中学受験を目指す子どもをもつ保護者を対象としたアンケート調査の結果を発表した。どの学年も苦手な科目に「国語」をあげる子どもが多く、1年生で約6割を占めた。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top