緊急事態宣言に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

緊急事態宣言を全国に拡大、1人10万円給付へ 画像
生活・健康

緊急事態宣言を全国に拡大、1人10万円給付へ

 政府は2020年4月16日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の対象地域を全国に拡大した。実施期間は5月6日まで。すでに対象となっている7都府県に北海道・茨城県・石川県・岐阜県・愛知県・京都府を加えて「特定警戒都道府県」とし、特に重点的な対策が必要とした。

福岡市、前倒して対応…休校中の児童生徒のLINE相談 画像
教育・受験

福岡市、前倒して対応…休校中の児童生徒のLINE相談

 福岡市教育委員会は、SNS(LINE)を利用した相談窓口「福岡市こども SNS 相談2020」を2020年4月13日から開始した。当初予定していた日程より前倒し、学校の臨時休校中の児童生徒の相談に対応する。

【家庭学習】おうち時間で楽しく学ぶ、七田式3か月間の通信コース 画像
教育・受験

【家庭学習】おうち時間で楽しく学ぶ、七田式3か月間の通信コース

 しちだ・教育研究所は2020年4月16日、通常1年間で提供する通信教育を3か月間体験できる「七田式通信コース(3か月)」を開始した。子育てベテラン相談員への育児相談もできる。提供数は100人限定。価格は2万円(税別)。Webサイトにて申込みを受け付けている。

緊急事態宣言後の東京・大阪・名古屋、データで見る人の動き 画像
生活・健康

緊急事態宣言後の東京・大阪・名古屋、データで見る人の動き

緊急事態宣言発出以後の人出、混雑についてはさまざまな報道がなされている。通勤電車はまだ過密状態という声から、人出がまばらな銀座や渋谷の街並みを放送するニュースもある。実際のところ平日の自粛要請の効果はどうなのだろうか。

東京都、オンライン学習・診療やテレワークに112億円 画像
教育ICT

東京都、オンライン学習・診療やテレワークに112億円

 東京都の小池百合子知事は2020年4月15日、2020年度補正予算案を発表した。新型コロナウイルス感染症の緊急対策は総額約8,000億円にのぼる。そのうち、都立・区市町村立学校などのオンライン学習の環境整備など社会構造の変革を促す取組みに112億円を計上する。

オンライン実験教室「トイレぼうさいキッズ」5/6 画像
教育ICT

オンライン実験教室「トイレぼうさいキッズ」5/6

 無臭元工業は2020年5月6日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言のため自宅で過ごしている小学生の親子向けに、ゴールデンウイーク特別企画として理科実験教室のオンライン授業「トイレぼうさいキッズ」を開催する。申込みは4月22日まで。

遠隔授業やオンライン課題など、諸外国での休校対策 画像
教育ICT

遠隔授業やオンライン課題など、諸外国での休校対策

 2020年3月以降、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、地域によっては休校措置が取られ、7都府県への緊急事態宣言の発令以降、その期間はさらに延長されている。保護者としては、休校期間中の学習について不安に思うところだろう。

Hulu、キッズ・知育など動画2,500本以上無料配信 画像
デジタル生活

Hulu、キッズ・知育など動画2,500本以上無料配信

 HJホールディングスが運営するオンライン動画配信サービスHuluは2020年5月10日まで、キッズ・知育、料理、エクササイズコンテンツなど2,500本以上を無料配信する。対象作品は、会員登録無しで視聴が可能。

新型コロナ対策、大学約9割・専門学校約6割が授業開始を延期 画像
教育・受験

新型コロナ対策、大学約9割・専門学校約6割が授業開始を延期

 文部科学省は2020年4月13日、新型コロナウイルス感染症対策に関する大学などの対応状況を公表した。4月10日午後4時時点で、授業開始の延期を決定・検討している大学などは85.8%。緊急事態宣言が出ている7都府県では、例年どおり授業を実施する大学などは1校もなかった。

新学期の学校再開、全国で38%…7都府県の国公立は0% 画像
教育・受験

新学期の学校再開、全国で38%…7都府県の国公立は0%

 文部科学省は、幼稚園・小学校・中学校・高校・特別支援学校などの新学期開始の状況を取りまとめて発表した。2020年4月10日午後9時30分時点で、新学期を予定通り開始した国公私立学校は全国で38%だった。

ポピンズ「オンライン保育」4月中に全園で導入 画像
教育ICT

ポピンズ「オンライン保育」4月中に全園で導入

 ポピンズは2020年4月9日、子どもの心身の成長や働く保護者の支援という観点から、新しい保育の形「オンライン保育」の導入に向けて、実証実験を開始したと発表した。4月中をめどにポピンズナーサリー全園の導入を目指すという。

家庭学習も評価に反映…文科省が通知 画像
教育・受験

家庭学習も評価に反映…文科省が通知

 文部科学省は2020年4月10日、新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休校に伴い学校に登校できない児童生徒の学習指導について、全国の教育委員会へ通知した。臨時休校中に取り組んだ家庭学習は、学習評価に反映することができる。

北海道・札幌市「緊急共同宣言」5/6まで再び臨時休校 画像
教育・受験

北海道・札幌市「緊急共同宣言」5/6まで再び臨時休校

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道と札幌市は2020年4月12日、「緊急共同宣言」を発表した。札幌市立小中高校などを4月14日から5月6日まで一斉休校とする。公立学校の臨時休校は、緊急事態宣言の対象となる7都府県以外にも広がりつつある。

【休校支援】学習のための通信環境確保を支援する取組み(まとめ)5/1更新 画像
教育ICT

【休校支援】学習のための通信環境確保を支援する取組み(まとめ)5/1更新

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校措置を受け、25歳以下の学生の通信環境を確保することを目的に20GB以上の無償提供を打ち出した各社のサービスについてまとめる。

遠隔授業、教科書の利用可能に…補償金は不要 画像
教育ICT

遠隔授業、教科書の利用可能に…補償金は不要

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、政府は、遠隔授業で教科書などの著作物を許諾なしに使用できる改正著作権法を2020年4月28日に施行する。2020年度に限り特例措置として、補償金は不要とする。

緊急事態宣言、7都府県の経済的減少額は約30兆円 画像
生活・健康

緊急事態宣言、7都府県の経済的減少額は約30兆円

 緊急事態宣言による今後2年間の経済的減少額が、7都府県で約30兆円、日本全体で約63兆円にのぼることが2020年4月8日、関西大学の分析結果から明らかになった。都府県別の経済的減少額は、東京都で約12兆円、大阪府で約4兆5,000億円と推定している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 5 of 7
page top