行政に関するニュースまとめ一覧

東京都「018サポート」マイナかざす申請方式を導入 画像
生活・健康

東京都「018サポート」マイナかざす申請方式を導入

 東京都は2024年5月24日、都内在住の0歳から18歳までの子供を対象に月額5,000円を支給する「018(ゼロイチハチ)サポート」について、マイナンバ―カードをスマホにかざすことで簡単に申請できる申請方法を導入すると発表した。2024年度に新たに対象になる人の申請受付は6月11日より開始する。

国家公務員採用2024、一般職(大卒程度)申込者は過去最少 画像
教育・受験

国家公務員採用2024、一般職(大卒程度)申込者は過去最少

 人事院は2024年5月13日、2024年度(令和6年度)国家公務員採用一般職試験(大卒程度)と専門職試験(大卒程度)の申込状況を公表した。一般職(大卒程度)の申込者は前年度比7.9%減で過去最少となった一方、女性の割合は過去最高を更新。専門職試験(大卒程度)の申込者は、航空管制官採用試験のみ増加した。

JASSO「全国キャリア教育・就職ガイダンス」6/18-20 画像
教育・受験

JASSO「全国キャリア教育・就職ガイダンス」6/18-20

 日本学生支援機構(JASSO)は2024年6月18日~20日、2024年度「全国キャリア教育・就職ガイダンス」をオンラインと一部対面にて実施する。対象は大学などの役員および部局の長、教員、企業・団体の人事採用担当者、都道府県の就職支援等担当者など。参加は無料。

国家公務員一般職(高卒・社会人)税務職員採用試験…1次9/1 画像
教育・受験

国家公務員一般職(高卒・社会人)税務職員採用試験…1次9/1

 人事院は2024年5月7日、国家公務員採用一般職試験(高卒者試験および社会人試験・係員級)と税務職員採用試験の受験案内を公表した。受付期間は6月14日~6月26日、第1次試験日は9月1日。受験案内は、人事院Webサイト「国家公務員試験採用情報NAVI」で確認できる。

議員と意見交換会、大学生・短大生を募集…埼玉県議会 画像
生活・健康

議員と意見交換会、大学生・短大生を募集…埼玉県議会

 埼玉県議会は、県議会議員との意見交換会に参加する大学生・短大生を募集している。県議会で一般質問を傍聴し、県議会議員と社会課題などについてグループ形式で意見交換する。対象は、県内の大学や短期大学に在学する学生。応募は6月28日まで受け付ける。

文部科学行政を実地体験「インターンシップ」7/29-9/20 画像
教育業界ニュース

文部科学行政を実地体験「インターンシップ」7/29-9/20

 文部科学省におけるキャリア実習およびインターンシップが、2024年7月29日~9月20日の間で各課室等が設定する期間に実施される。対象は、大学生、高校生、中学生などの学生。申込書類は所属校が取りまとめてメールで提出する。応募締切は5月31日正午。

「子育て環境に地域間格差ある」8割…意識調査 画像
生活・健康

「子育て環境に地域間格差ある」8割…意識調査

 ふるさと納税サイトを運営するトラストバンクの調査・研究を担うトラストバンク地域創生ラボは2024年4月18日、「子育て環境の地域間格差と行政サポートに対する意識調査 2024」の結果を公表した。子育て環境に地域間格差を感じている人が8割を超えるなどの実態が明らかになった。

東京都、中高生「政策決定参画プロジェクト」メンバー募集 画像
教育・受験

東京都、中高生「政策決定参画プロジェクト」メンバー募集

 東京都は2024年5月13日まで、中学生や高校生を対象とした「中高生 政策決定参画プロジェクト」参加メンバーを募集している。子供目線に立った政策を推進していくため、子供の率直な意見を聞き、政策のバージョンアップに取り組む考え。募集人数は10人程度。

子どもの権利条約、日本批准30周年記念イベント4/22 画像
生活・健康

子どもの権利条約、日本批准30周年記念イベント4/22

 子どもの権利条約の日本批准30周年記念イベント「子どもの権利と私たち~子どもの権利を推進するために、おとなができること~」が2024年4月22日、オンラインで開催される。参加費無料。申込みはPeatixより受け付ける。

横浜市「ヤングケアラーLINE相談」開設 画像
教育・受験

横浜市「ヤングケアラーLINE相談」開設

 横浜市は2024年4月1日、大人が担う家事や家族の世話など子供が行うヤングケアラーについて「ヤングケアラーLINE相談」を開始した。家族のケアや自分の時間が欲しいなどの不安や悩みが、無料でLINEから相談できる。受付は、毎日午後2時から午後9時。

高校生の英語プレゼンなど「Tokyo English Day」3/20 画像
教育イベント

高校生の英語プレゼンなど「Tokyo English Day」3/20

 東京都は2024年3月20日、高校生から社会人を対象に、英語でつながるイベント「Tokyo English Day」を大手町にて開催する。高校生英語プレゼンテーションコンテスト「TEP-CUP」、専門家によるビジネストレンドの解説やトークセッションなど「The Conference」も実施する。参加無料。申込期限は3月15日。

【高校受験2027】熊本県立高、新入試制度のパブコメ結果公表 画像
教育・受験

【高校受験2027】熊本県立高、新入試制度のパブコメ結果公表

 熊本県教育委員会は2024年3月5日、県立高等学校入学者選抜制度改革に係る新制度の概要素案に関する意見募集の結果と県の考え方について公表した。意見募集を行なった2023年12月25日から2024年1月23日の期間に計37件の意見が寄せられ、その内重複等を除く29件について、県の考え方を示した一覧を公表している。

神戸市、高校生の通学定期代を無償化へ…全国初 画像
教育・受験

神戸市、高校生の通学定期代を無償化へ…全国初

 神戸市は2024年2月14日、2024年度から市内の高校生の通学定期代を全額補助すると発表した。大阪府が導入する高校授業料無償化制度に対抗し、子育て世帯の定着を図ることが目的。2024年度当初予算案に12億3,000万円を計上した。

東京都の大学発スタートアップ創出支援事業、東大・慶大など10大学が参画 画像
教育業界ニュース

東京都の大学発スタートアップ創出支援事業、東大・慶大など10大学が参画

 東京都は2024年1月31日、優れた研究シーズやアイデアの事業化に向け開始する「大学発スタートアップ創出支援事業」に参画することが決定した10大学を公表した。東大、慶大、芝浦工大、東京理科大などが参画予定だという。

品川区、24年度より区立学校の学用品無償化…所得制限なし 画像
教育・受験

品川区、24年度より区立学校の学用品無償化…所得制限なし

 東京都品川区は、2024年1月31日に発表した2024年度(令和6年度)品川区当初予算案において、区立学校の学用品の完全無償化を行うと発表した。所得制限なしで、書道用具や絵の具などの補助教材費をすべて区が負担する。物価高騰が続く中で家計の負担を減らし、子育てしやすい環境整備につなげたいねらい。

東京都、月5千円支給「018サポート」引き続き申請受付 画像
生活・健康

東京都、月5千円支給「018サポート」引き続き申請受付

 東京都は2023年12月15日、都内在住の0歳から18歳までの子供を対象に月額5,000円を支給する「018(ゼロイチハチ)サポート」について、引き続きの申請受付と今後の支給時期について公表した。2024年2月15日までに申請した場合は、3月中に支給される。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top