生活・健康 トピックスに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

2020年生まれの名前、男の子「蒼」女の子「陽葵」…男女とも初の1位に 画像
生活・健康

2020年生まれの名前、男の子「蒼」女の子「陽葵」…男女とも初の1位に

 明治安田生命保険相互会社は2020年11月26日、毎年恒例の「生まれ年別の名前調査」2020年版を公表した。2020年生まれの子どもの名前は、男の子は「蒼」、女の子は「陽葵」が1位だった。男女とも調査以来初の1位となった。

コロナ禍の修学旅行「中止しなくてもよい」39.6% 画像
生活・健康

コロナ禍の修学旅行「中止しなくてもよい」39.6%

 公立小中高のおよそ15%が2020度の修学旅行の中止を決めた中、コロナ禍の修学旅行について、39.6%の人が「中止しなくてもよい」と回答したことが、日本トレンドリサーチが2020年11月12日に公表した調査結果から明らかになった。

小池都知事「不要不急の外出自粛を」新聞ウォッチ 画像
生活・健康

小池都知事「不要不急の外出自粛を」新聞ウォッチ

年の瀬を前に大きなニュースが目白押し。米ニューヨークダウ平均株価は史上初の3万ドル台に乗せたかと思えば、国内では東京株式市場でも日経平均株価の終値が2万6296円で29に年ぶりの高値を更新。2万7000円台回復が射程距離に入ってきた。

幼児ワーク「2~4歳はじめてのおけいこ特別限定版DX」発売 画像
教育・受験

幼児ワーク「2~4歳はじめてのおけいこ特別限定版DX」発売

 学研プラスは2020年11月19日、累計発行部数4,800万部超の「学研の幼児ワーク」シリーズ特別版「学研の幼児ワーク2~4歳はじめてのおけいこ特別限定版DX」を発売した。定価は780円(税別)。

コロナ拡大後の子ども、おもちゃ遊びや動画視聴が6割以上 画像
生活・健康

コロナ拡大後の子ども、おもちゃ遊びや動画視聴が6割以上

 新型コロナウイルス感染拡大後、子どもの外出頻度が減り、「おもちゃ遊び」や「動画視聴」といった遊びが6割以上にのぼることが、コペルが2020年11月17日に発表した調査結果より明らかになった。

トミカ・リカちゃんをデザインしたマンホール葛飾区に設置 画像
生活・健康

トミカ・リカちゃんをデザインしたマンホール葛飾区に設置

東京都葛飾区は19日、タカラトミーのミニカー『トミカ』と人形『リカちゃん』をデザインマンホールを同区内に設置すると発表した。マンホールは、タカラトミー本社はじめグループ社屋がある立石・青戸地域で、6基が2020年度中に設置される予定だ。

位置と声が送れる防犯ブザー「otta.g」12月発売 画像
教育・受験

位置と声が送れる防犯ブザー「otta.g」12月発売

 Ottaは2020年12月、スマホでもなくGPSでもない、進化した子どもの安全を提供する新しいコミュニケーション見守りサービス「otta.g」を発売する。GPSと独自の位置情報ネットワークによる位置記録機能を持つ防犯ブザーで、子どもの登下校の不安を解消する。

親子で宇宙飛行士のトレーニングを体験、オンラインイベント12/13 画像
教育イベント

親子で宇宙飛行士のトレーニングを体験、オンラインイベント12/13

 ディスカバリー・ジャパンは、小学生とその保護者を対象とした、親子で学べるオンライン宇宙イベント「ディスカバリーチャンネル ミッションX 宇宙飛行士のように心身を鍛えよう!」を2020年12月13日に開催する。応募受付は2020年12月7日まで。

予防対策、手洗い・マスクは約9割…感染症の認知は進まず 画像
生活・健康

予防対策、手洗い・マスクは約9割…感染症の認知は進まず

 手洗いやマスク使用は9割近くの人が実践し、新型コロナウイルス感染症流行を経て「感染症への関心が高まった」という人も6割を超えることが2020年11月、日本感染症学会と日本環境感染学会の調査結果からわかった。ただ、感染症全般の認知や理解は進んでいなかった。

緊急通報機能付き通信ドラレコ、サブスクで提供…パイオニア 画像
生活・健康

緊急通報機能付き通信ドラレコ、サブスクで提供…パイオニア

パイオニアは11月19日、市販ドライブレコーダー初の緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+(プラス)」の販売を同社公式オンラインサイトにて開始した。

北大は課外活動禁止、小樽商大は札幌への外出自粛…感染者急増の対応 画像
教育・受験

北大は課外活動禁止、小樽商大は札幌への外出自粛…感染者急増の対応

 小樽商科大学は2020年11月19日、急増している新型コロナウイルス感染症の対応として、学生などに札幌市すすきの地区などの繁華街への外出を控えるなどを呼び掛けた。北海道大学も大学の行動指針のレベルを上げ、課外活動の禁止を決めている。

2020ティーントレンドランキング、ヒト・コト部門共通の1位は? 画像
趣味・娯楽

2020ティーントレンドランキング、ヒト・コト部門共通の1位は?

 マイナビティーンズラボは2020年11月19日、「2020年ティーンが選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位は「NiziU」、コト部門の1位は「Nizi Project」がランクイン。モノ部門の1位には、さまざまなトレンドに影響を及ぼした「TikTok」が選ばれた。

トヨタが理系大学推薦廃止、自由応募に一本化…新聞ウォッチ 画像
教育・受験

トヨタが理系大学推薦廃止、自由応募に一本化…新聞ウォッチ

学生の就職人気ランキングでも“クルマ離れ”が加速し、特に技術系の優秀な人材獲得に苦慮している自動車業界で、学校推薦の全廃は一石を投じることにもなりそうだ。

子どものお小遣い、半数以上がキャッシュレス化に関心 画像
生活・健康

子どものお小遣い、半数以上がキャッシュレス化に関心

 子どもにお小遣いを渡している家庭の9割以上は「現金」である一方、半数以上の保護者はお小遣いのキャッシュレス化に関心があることが2020年11月18日、イー・ラーニング研究所の調査結果からわかった。金融教育で学ばせたいことでは「資産運用」や「投資」が上位となった。

地域比較ランキング、2020年上半期1位となった街の組合せは? 画像
生活・健康

地域比較ランキング、2020年上半期1位となった街の組合せは?

 ウェイブダッシュは2020年11月18日、「地域比較ランキング2020年上半期版」を発表した。同じ都道府県の政令指定都市同士や同程度の規模など、似たような特徴をもつ都市同士の組合せが多く、1位には「神奈川県横浜市と神奈川県川崎市」が選ばれた。

大学生の就職内定率(10/1現在)69.8%、5年ぶり70%割る 画像
教育・受験

大学生の就職内定率(10/1現在)69.8%、5年ぶり70%割る

 文部科学省と厚生労働省は2020年11月17日、2020年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(10月1日現在)の結果を公開した。大学生の就職内定率は、前年同期比7.0ポイント減の69.8%。5年ぶりに70%を下回り、リーマン・ショック後の2009年につぐ下落幅となった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 641
page top