月食に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

2015年の天体観測、日食・月食は各2回 画像
教育・受験

2015年の天体観測、日食・月食は各2回

 大日本図書は1月5日、2015年の天体観測早見表と月齢カレンダーをホームページに公開した。天体の動きと主な現象、観望に適した時期などを紹介している。日食は3月30日と9月13日の2回、月食は4月4日と9月28日の2回ある。

日本気象協会が選ぶお天気10大ニュース、1位は2月の記録的な大雪 画像
生活・健康

日本気象協会が選ぶお天気10大ニュース、1位は2月の記録的な大雪

 日本気象協会は9日、同協会に所属する気象予報士127人が選ぶ「日本気象協会が選ぶ2014年お天気10大ニュース・ランキング」を発表した。

観測チャンス!今夜19時24分から皆既月食…18時14分より欠け始め赤い月に 画像
生活・健康

観測チャンス!今夜19時24分から皆既月食…18時14分より欠け始め赤い月に

 10月8日(水)夜に日本全国で皆既月食が観測できる。18時14分ごろより部分食、19時24分ごろより皆既食が始まり、20時24分ごろまでの約1時間は月が赤胴色に見える。

10/8に皆既月食、西日本を中心に晴れ…ライブ中継も 画像
生活・健康

10/8に皆既月食、西日本を中心に晴れ…ライブ中継も

 ウェザーニューズは全国各地で観測できる皆既月食をより一層楽しんでもらおうと、10月8日(水)18時より日本とオーストラリアから同時にライブ中継を行う。8日夜の天気は、西日本を中心に高気圧に覆われて晴れる見込み。

JAXA、10/8の皆既月食に向けキャンペーン…教材や撮影のコツ 画像
教育・受験

JAXA、10/8の皆既月食に向けキャンペーン…教材や撮影のコツ

 JAXA 宇宙教育センターは、10月8日の皆既月食に向けて「みんなで皆既月食を観察しよう」と題したキャンペーンを展開する。開設したキャンペーンサイトでは、楽しく観察するためのスケッチ用紙や観察・撮影アドバイスなども公開している。

皆既月食の画像から地図作りに挑戦、三重大が写真を一般募集 画像
教育・受験

皆既月食の画像から地図作りに挑戦、三重大が写真を一般募集

 10月8日の皆既月食に合わせて、三重大学は「月食写真で三重県を描こう!」と題したプロジェクトを実施する。三重県内で皆既月食を撮影した写真を一般から募集し、写真画像を解析して三重県の地図を描くというこれまでにない試みにチャレンジする。

愛教大・天文台、10/8 皆既月食特別観望会、9/27 夏の星雲・星団観望会 画像
教育・受験

愛教大・天文台、10/8 皆既月食特別観望会、9/27 夏の星雲・星団観望会

 愛知教育大学(刈谷市)は、夏の星雲・星団観望会や講演会などを行う、「愛知教育大学天文台 第96回一般公開」を9月27日、「皆既月食特別観望会」を10月8日に開催する。参加は無料、申し込み不要。

10/8皆既月食の観測に役立つ、月食&星図を表示するアプリ…ビクセン 画像
教育ICT

10/8皆既月食の観測に役立つ、月食&星図を表示するアプリ…ビクセン

 ビクセンは、月食と星図を表示する無料アプリ「Moon Book(ムーンブック)」をリリースした。月食がいつどの方角に見えるかを案内、星図や月の見え方をリアルタイムで表示する。10月8日に日本全国で見られる月食の観察に役立つ。

中秋の名月、日本科学未来館で9/1-8お月見イベント 画像
趣味・娯楽

中秋の名月、日本科学未来館で9/1-8お月見イベント

 「中秋の名月」(9月8日)に合わせて、日本科学未来館は9月1日~8日、「中秋の名月 未来館でお月見!2014」と題したイベントを開催する。昼間からお月見が楽しめるシンボル展示やライブ実演、演奏会などを展開する。

月を楽しもう…9/8「中秋の名月」、10/8「皆既月食」 画像
趣味・娯楽

月を楽しもう…9/8「中秋の名月」、10/8「皆既月食」

 9月8日は「中秋の名月」。その1か月後の10月8日には「皆既月食」が起こる。いずれも条件はよく、10月8日の皆既月食は、日本全国においてほぼ最初から最後まで見ることができる。美しい名月や天体現象を楽しむよい機会となりそうだ。

3年ぶりの皆既月食、六本木ヒルズ展望台で10/8観察会 画像
趣味・娯楽

3年ぶりの皆既月食、六本木ヒルズ展望台で10/8観察会

 六本木天文クラブは、皆既月食観察会を10月8日、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー スカイデッキ」で開催する。参加は無料(スカイデッキへの入場券・一般2,000円要)、予約不要。

赤銅色の皆既月食、ハワイから4/15に生中継 画像
教育ICT

赤銅色の皆既月食、ハワイから4/15に生中継

 ウェザーニューズは4月11日、アメリカから太平洋の一部で4月15日に観測できる“皆既月食”を、24時間ライブ放送番組『SOLiVE24』において、ハワイ島から生中継することを発表した。皆既月食の始まりとピークを通知するサービスの登録受付も開始する。

10月8日に皆既月食、全国で観察できそう…国立天文台 画像
趣味・娯楽

10月8日に皆既月食、全国で観察できそう…国立天文台

 国立天文台は3月12日、皆既月食を10月8日に日本全国で見ることができると発表した。石垣島より西の地域では、月がわずかに欠けた状態で昇ってくるが、それ以外の地域では部分食を始めから見ることができるという。

国立天文台、2015年暦要項を発表…4/4に皆既月食 画像
生活・健康

国立天文台、2015年暦要項を発表…4/4に皆既月食

 国立天文台は2月3日、「平成27年(2015)暦要項」を発表した。国民の祝日のほか、東京の日出入、日食、月食などの予報を掲載している。

国立天文台、2014年暦要項を発表…10/8に皆既月食 画像
教育・受験

国立天文台、2014年暦要項を発表…10/8に皆既月食

 国立天文台は2月1日、「平成26年(2014)暦要項」を発表した。国民の祝日のほか、東京の日出入、日食、月食などの予報が紹介されている。皆既月食は4月15日と10月8日にあり、10月8日の皆既月食は日本全国で観察できるという。

11/28夜遅くから「半影月食」が発生 画像
趣味・娯楽

11/28夜遅くから「半影月食」が発生

 アストロアーツが提供する星空ガイドによると、11月28日の夜遅くから29日未明にかけて「半影月食」が起こる。月のほぼ全部が半影に入るので、何となく暗くなっているのがわかるかもしれないという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 3 of 4
page top