環境省「こども環境白書2012」を発行

教育・受験 学習

こども環境白書2012
  • こども環境白書2012
  • こども環境白書
 環境省は12月13日、平成23年版環境白書の内容を子ども向けにやさしく解説した「こども環境白書2012」の発行について発表した。

 「こども環境白書」は、環境白書の内容をやさしく解説し、小・中学生向けに編集した小冊子。地球温暖化をはじめとするさまざまな環境問題を、子どもたちが自らの問題として考え、具体的な行動に結びつけていくための環境教育教材として毎年作成されている。

 今年度の小冊子には、NHK教育テレビでアニメ放送もされたフランスの絵本シリーズ「リタとナントカ」(原題:Rita et Machin)のキャラクターが登場。5歳の元気いっぱいなおしゃまな女の子「リタ」と、マイペースでふしぎな犬「ナントカ」が、身近な環境問題にふれ、何をしたら良いか、豊かなくらしとは何かについて、一緒に楽しく考えていく内容となっているという。

 「こども環境白書2012」は、12月中を目途に、各地の教育委員会を通じて全国の小・中学校に1冊ずつ配布される予定。また1部150円(振込手数料別・送料別)の実費購入が可能なほか、後日環境省ホームページにPDF版も公開される予定だという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)