情報科の高校教諭等を対象とした「ICTE情報教育セミナーin東京」5/13

教育ICT その他

第56回 ICTE情報教育セミナーin東京
  • 第56回 ICTE情報教育セミナーin東京
 情報コミュニケーション教育研究会は、情報科担当の高等学校教諭と大学・大学院の学生を対象とした「第56回 ICTE情報教育セミナー in 東京」を5月13日に内田洋行・本社ビルのユビキタス協創広場CANVASにて開催する。

 来年度より、高校で新学習指導要領に基づいた新しい「情報」の授業が行われる。新学習指導要領では、社会や生徒の変化なども踏まえて新たに加わった内容や、重点を置くべき内容にも変化が見られることにも注目して、次のステージの情報も見据えた議論が必要だとしている。

 今回のセミナーでは、新しい「情報」の授業の提案や、情報教育の将来のビジョンについての講演およびワークショップを行う。

 参加申し込みはホームページのフォームより受け付けている。定員は100名で、定員になり次第受け付けを終了する。

◆第56回 ICTE情報教育セミナー in 東京
日時:5月13日(日)10:00〜17:00
会場:内田洋行 ユビキタス協創広場 CANVAS 2階(東京都中央区新川2-4-7)
資料代:1,500円(ICRE会員は無料)
対象:情報科担当の高等学校教諭,大学・大学院の学生
定員:100名
申込方法:ホームページのフォームより

[プログラム]
9:30  受付開始
10:00〜10:10 開会挨拶 田邊則彦(関西大学初等部教諭/ICTE事務局長)
10:10〜11:40 (1)パネルディスカッション 新しい「情報」の授業プランを考える
 実践事例提供:江守恒明氏(関西大学中・高等部教諭)ほか
 指定討論者: 中橋雄氏(武蔵大学教授)
11:40〜12:10  施設見学:未来の教室環境の提案
  内田洋行東京ショールーム見学
12:10〜13:10 昼休憩
13:10〜14:10 (2)講演 情報教育の世界的な潮流を見据えた教科「情報」への期待
 講師:堀田龍也氏(玉川大学教授)
14:10〜14:30 休憩
14:30〜16:50 (3)ワークショップ 「情報」の授業を新しく創る
 コーディネータ: 奥村稔氏(北海道札幌北高等学校)
16:50〜17:00 閉会挨拶
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)