Office互換ソフト搭載、高校向け学習統合ソフト「ジャストフロンティア2」

教育ICT ソフト・アプリ

ジャストフロンティア2
  • ジャストフロンティア2
  • ジャストフロンティア2 製品構成
  • ジャストフロンティア2 動作環境
  • ジャストフロンティア2 価格
 ジャストシステムは4月11日、高校向け学習用統合ソフト「ジャストフロンティア2」について発表した。7月6日より販売を開始する。

 「ジャストフロンティア2」は、高校の授業や課外活動に必要なソフトを統合。新学習指導要領に対応して「情報モラル教材」の拡充と、オフィス互換ソフト、表現力を育成するソフトを新たに搭載し、生徒たちの情報活用力を育成できる強化をはかっている。

 Microsoft Word/Excel/PowerPointと高い互換性を持った、Microsoft Office互換ソフトを新搭載し、さまざまな場面で活用できる学習用テンプレートも多数収録している。搭載のPDFソフト「JUST PDF2(作成・編集)」とともに活用することで、レポートやプレゼンテーション資料などの共有や持ち帰り、Webサイトでの公開も容易に行える。

 また、動画編集ソフト「ロイロJ」を新搭載しており、「素材を選ぶ」「並べる」「効果をつける」の3ステップの操作で動画を作成することが可能なほか、ホームページ作成ソフトの最新版「ホームページ・ビルダー16」を搭載した。Webページの作成や運営など、ホームページを使った情報発信について学ぶことができる。

 さらに意見を共有し、協働学習が行える「学びあいノート」と、授業の運営をスムーズに行える「授業サポーター」を新たに搭載した。「学びあいノート」では、生徒が意見を自由に書き込み、提出できるデジタルノートを、先生がすぐにグラフ化し、電子黒板に投影して生徒に見せることができるため、生徒はさまざまな意見を比較して考えをより深めることができる。「授業サポーター」では、先生のパソコン画面を生徒に転送したり、話し合いに使いたい生徒のパソコン画面をいくつか選んで比較表示が行える。生徒のパソコンの環境を一括して授業前の状態に戻す「環境復元」機能も備えている。

◆高校向け学習用統合ソフト「ジャストフロンティア2」
価格:
 ・「ジャストフロンティア2 クライアントライセンス」20,000円(税別)/1ライセンス
 ・「ジャストフロンティア2 学校内サーバーライセンス」24,000円(税別)
 ・「ジャストフロンティア2 クライアント用インストールメディア(マニュアル付)」3,000円(税別)
 ・「ジャストフロンティア2 学校内サーバーインストールメディア」2,000円(税別)
 ※利用には、必要な数のクライアントライセンスとともに、サーバー台数分の「学校内サーバーライセンス」と、「ジャストフロンティア2 クライアント用インストールメディア」「ジャストフロンティア2 学校内サーバーインストールメディア」の購入が必要
動作環境(クライアント):Windows 7、Windows Vista (Service Pack 2以上)、Windows XP(Service Pack 3以上)/CPU 1GHz以上推奨/メモリ 1GB以上推奨(Windows 7・Vista)/HD 8.4GB以上/TCP/IPとマルチキャスト通信、Microsoftネットワーク
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)