【中学受験 合格者の声】江戸川女子中学校…将来の宝となる友人との出会いに期待

教育・受験 受験

写真はイメージです。本文とは関係ありません
  • 写真はイメージです。本文とは関係ありません
 今春、晴れて私立中学校に合格、進学した新中学1年生とその保護者に、受験勉強、合格の喜び、今後の抱負を聞く「中学受験 合格者の声」。気になる入学時の諸費用についても質問した。なお、「本人」と記してある個所以外は、保護者のコメントとなっている。

--ご入学おめでとうございます。

--進学される学校を教えてください。
 江戸川女子中学校です。

--併願した学校はどちらですか。
 頌栄女子学院、普連土学園、品川女子学院、東京都立白鴎高等学校附属中も受験しました。

--受験対策で通った塾はどこですか。
 サピックスと、個別指導のSS-1です。

--いつから通塾しましたか。
 サピックスは5年の4月から、個別には6年の11月からお世話になりました。

--家庭学習はどのように行いましたか。
 学校、塾からの宿題をこなすのが精一杯でした。

--受験勉強で苦労したことを教えてください。
 本人:毎日何かを続けるのが苦手で、毎日の「基礎トレ」(サピックスの算数の基本問題集)ができなかったです。
 保護者:家庭学習について子ども任せにすることが多く、親が子どもと勉強を一緒にする時間をつくることが難しかったです。受験校を決めるのにも苦労しました。子どもが通う姿を具体的にイメージしながら、じっくりと志望校選びをすればよかったと思います。

--合格したときの感想を教えてください。
 2日目で合格できたので、その後、安心してチャレンジ校を受けることができました。1日目の午前・午後と不合格が続いたので、合格を知ったとき、気持ちが明るくなりました。

--学校に期待することは何ですか。
 本人:知り合いが1人もいない学校に入学したので、新しい友達をたくさん作りたいです。
 保護者:本人が夢をもって、それを叶えるために努力ができる環境と、将来の宝となるような友人との出会いに期待しています。

--初年度納入金(入学金、授業料など)は合計でいくらかかりましたか。
 入学金29万円、校外学習、副読本、教材費、外部テストなどの諸経費13万円。授業料は毎月5万円の引き落としです。

--その他に、主にどういった費用がかかりましたか。
 制服51,135円、夏用制服17,010円、コート20,685円、体操着17,850円、通学カバンやシューズなどが28,980円、その他約20,000円で、合計15万円ほど。

--入学後(中1の1学期・前期)の家庭学習は、どのように進める予定ですか。
 入学前には個別で英数を見ていただきましたが、今後についてはこれから考えます。

--後輩受験生へのメッセージをお願いします。
 本人:私は毎日コツコツと勉強することが苦手でしたが、基礎トレなどの計算問題を毎日続けるように頑張ってください。
 保護者:毎日の積み重ねが、自分を信じる力になると思います。1日1日を大切に頑張ってください。

--ありがとうございました。

取材協力:中学受験 個別指導のSS-1
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)